プロフィール

はるほん

Author:はるほん
とりあえず毎日本を読んでいるので、そろそろ脳内と本棚を整理してみようというココロミ。

カレンダー
プルダウン 降順 昇順 年別

06月 | 2017年07月 | 08月
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -


twitter
検索フォーム

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
-

Comment

Comment Form

Comment Form
管理者にだけ表示を許可する
-

Trackback

Trackback URL

947

WJ2016年47号

wj


46号はワンピ休載で、コチラもお休みしたです。

ONE PIECE843 「ヴィンスモーク・サンジ」
ルフィvsクラッカー、決着。
ついでに他の3将星も名前だけ判明。カタクリとスムージー。

スムージーは分かるけど、カタクリって。
菓子じゃなくて、菓子の材料じゃん?
合体技的な相手とか、そーゆー意味なのかねえ。
案外、3将星の中で最強とかそんなの?
だったら「シュガー」こそ最強っぽいけどね。

案外、あのシュガーもビッグ・マムの関わりあったりしてな。
でもそんな伏線無かったし、違うか。

さておき以前には4将星だったらしく、「スナック」がいたとか。
ビッグ・マム、しょっぱいのもイケるのか。
センベイとかオカキとかもいるんやろか。
が、昔にもビッグ・マムにたてついた輩がいたってことだよな。
まあクラッカーにやられたそうだから、伏線ではなさげだが。

それより気になることが2つ。
 ①マムのビブルカードは、他の子供たちも持つことは許されない
 ②マムは「天候を従える女」

①は当然、何故そんなものをローラが持っていたかだ。
自由な恋愛を夢見て飛び出したとあったが、
それはつまり、マムの手駒になることを拒否したっつーことだよな。
考えられるのは「それでもビブルカードを与える程可愛がっていた」か
もしくは
「それを盗んで出て行くほどに親子仲が悪かったか」だ。

フツーは後者っぽいよな。
だとすれば、ナミの行動も含めてルフィたちの身柄は危うい。
が、ローラはコレを渡した時、これっぽっちも悪意がなさそうだったんだよな。
これを持ってママに会うといいとまで言っていた。
ひょっとしてローラがスゴイ「カン違い娘」であるオチもなくはないか?(笑)
まあでもビブルカードを所持していることは、ここではかなりの武器にはなる。

②はソルソルの実の能力者なのに、天候という武器があることだ。
ソレも雷雲と太陽。
ゼウスとプロメテウスになぞらえてるあたり、カオスだな。
(※神話では非常に仲が悪いというか相性が悪い)

雷雲と太陽の「魂」を持っているとも考えられるのだが
だとしたらマムはほとんどのロギア能力を駆使できることになり、あまりにチートだ。
だが確かにホーミーズには太陽のようなモノもいたし、
食いわずらいのクロカンブッシュ騒ぎで
マムのパンチから電撃や炎のようなものが出ていた。

が、天候を操る女はもう1人いる。ナミだ。
現実的(?)に考えて、マムもクリマタクト同様の科学力を使っている可能性もあるか?
そもそもホーミーズに太陽がいるのはギモンだったのだ。
植物やポットならまだしも、地球に唯一の太陽があるって。
天体距離も超えてマムが能力発揮できるなら、ルフィ勝てねぇだろ。

ナミのクリマタクトのように天候(ウェザー)ボールを手に入れ
そこから生まれた太陽や雲を擬人化した、と言う方が自然な気がする。(自然か?)
魂の能力の対抗力としてブルック、
そして天候の対抗力として、ナミも今回は主戦力になるのか。
またサンジがコチラ側につけない分、チョッパーがブレインとなるとか?
やー、今回のチームはおもしろそうだな!

そしてそのサンジと対ルフィどんっっ!
や、まさに今回の話はロビンちゃんの過去話と
ウソップの脱麦わら海賊団の話をさらに重くしたカンジ。
あの時ウソップに「出て行け」と言いそうになったルフィを蹴りで止めたサンジ。
アレはルフィらしくねぇなと思ったけど、今回のための伏線なのかもな。

ウソップのように「お前がオレに!勝てるワケ無ぇだろう!」では済まない。
悲しいかな、サンジは闘うコックさんだ。
疲労しているルフィなら、サンジ(も実はケガしてるけど)は有利だろう。
ウィスキーピークでゾロとルフィが戦ったことはあったが
まさかマジモンでサンジvsルフィとはなあ。
見たいけど見たくないような。

ところでニジもナミさんに反応してるよ!
オマエもフツーに女好きなんかい!(笑)
後姿はイチジか!?イチジもか!?
パパは?パパも内心ハートなの?
なんだよオマエら!クズのくせにオモロイやないかい!!

しかしやっぱヨンジは一番表情があって人間らしいな。
1歩間違えばサンジともうまくやれそうなんだがなあ。

あーなんだかんだとサンジvsルフィが気になるで…!


ハイキュー:イヤこの成長回おもしろいわ。
ヒロアカ:え、夜嵐君の理由コレ?なんだ、フツーにイイ馬鹿だったか。
新連載:(前号から)「青春兵器スプリングウェポンナンバーワン」
    最近のジャンプは可愛い系路線なんかね。
    程よくギャグも入ってて悪くない。様子見。
相撲:へー、ルール違反ではないのかあ。まあでも元は神に奉納するもので
   他のスポーツより「日本人らしさ」が求められそうだから
   実際やったらなんらか処分ありそうだけど。
ネバーランド:ドン情報がレイ向けの偽情報だったってことか?
   もレイが二重スパイをやってる可能性もあるかな。
   ギルダもフラグ立ってるし、コッチもおもしれーなあ!

BORUTO:№6「ウスラトンカチ」
      うん、やっぱずっと岸本先生のアシスタントをしてただけあって
      コマの割り方とか見せ場の作画が上手いなあと思う。
      月イチのお蔭もあるだろうけど、見てて楽しいクオリティ。
      ただワシは連載終わった漫画の子供にまでは興味ないけど。(ヲイ)
      岸本先生が描いたサラダちゃん話はまだ分かるが
      この弟子連載3部(?)と言う構成が、いまだよくわからん。
      取り敢えずサスケの「お前はスゴイ忍びだ。
      でもソレを鍛えるオレもっとスゲー」って自分持ち上げてることは把握した。
ブラクロ:女社会なの?魔女の国って。
鬼滅:ほわほわしてるんだろうなあ、イノシシ(笑)
サモナー:まさかのルキフグス宰相、リア充…。
銀魂:まさかの金さんまで。ホント最終章っぽいな。、まぁ下ネタだけど。
斉木:他に裏方もあろうに、ワカメとはいえ出演する斉木やる気あるぜ。
アマルガム:鼻の所為かなあ。どうにも顔がのっぺりみえて。
ゆらぎ荘:なんの回やねん(笑)。コガラシ、あの外見でヲタとかハマりすぎやろう。
ワ―トリ:ほほー!玉狛支部が元ボーダー本部とは!
    コレは最初からありきの設定だったのかな。
    なるほどこれで玉狛支部や迅の立ち位置がピッタリくるわ。
    しかしまさかレイジに恋愛要素とは。ちかちゃんも分かってやんの。ほのぼの。
    戦闘と日常、緊張とお遊びの配分が好み。好きだなワ―トリ。
ダンス:部長と崎本が格闘技選手並みの貫録でwww
    いやあ、面白かったなあ!ベテラン勢のダンスバトル!
    つっちーたちがコレを超えるか、楽しみ。
食戟:ソースつけたらこの胚芽米みたいなのがおはだけするワケ?
ラブラッシュ:ああ、そういう展開。でもやっぱり明らかシズクフラグだしなあ。
磯兵衛:磯兵衛なしでもまわってるよねこの藩。
    参勤交代がやりたくて、まさかの大名ネタなのか?
    映画とかで流行ったから?(笑)

今日はココまでぇぇーーーーーーーーーーーーーーーい。
関連記事
スポンサーサイト
  • Date : 2016-10-25 (Tue)
  • Category : WJ
0

Comment

Comment Form

Comment Form
管理者にだけ表示を許可する
0

Trackback

Trackback URL

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

Return to Pagetop
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。