プロフィール

はるほん

Author:はるほん
とりあえず毎日本を読んでいるので、そろそろ脳内と本棚を整理してみようというココロミ。

カレンダー
プルダウン 降順 昇順 年別

07月 | 2017年08月 | 09月
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -


twitter
検索フォーム

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
-

Comment

Comment Form

Comment Form
管理者にだけ表示を許可する
-

Trackback

Trackback URL

927

WJ2016年42号

wj


※41号感想はお休みしました

表紙はこち亀40周年記念仕様。
つーかもう表紙から何から何まで両さん(笑)。
ジャンプは最終回でも表紙絵にならなかったりするから
別の記念にのっかるってのは、長期連載の漫画ならではだよな。

本編の復活キャラ発表と、なんと当時のデビュー作も掲載。
すげえ。顔は全然違うけど、当時からミッチリ描きこむ作風だったんだな。
何よりデビュー作がそのまま40年続くとかパネェ。

全ての連載に両さん眉毛があるという企画付きだったので
今回はそれも探してみる。

ONE PIECE839 「クソお世話になりました」
両さん眉毛…表紙に両さんの手配書と眉マーク。
タイトルはサンジの思い出と秋本先生へのメッセージってか。

ジェルマファミリーの朝ゴハン風景。
20過ぎた4つ子がオソロのシャツ着てんのがなんか笑える。
軟禁状態にありながらも家族の中で生活し、
それを受け容れているサンジから、家族への複雑さが窺える。
相容れぬモノとは思いつつ、どこかで血の繋がりも認めているような。

女性蔑視の激しい一家でありながら、料理長は女性というのもアレだが
まあニジの言葉を借りれば「飯炊き女」だからなのかもしれない。
料理帖との間に入ったサンジに、蹴りをかますニジ。
が、その蹴りはバリバリと言う音と共に風圧のようなモノを生み
料理長だけを吹っ飛ばした。

うーん、なんだろうコレ。
ニジは「デンゲキブルー」だから、電気風とかそんな話?
理系じゃないので説明は出来んがな。
ともあれサンジの「思想に反する」集団と言うのはよく分かった。
天竜人やドフラとイイ勝負の上流思考だ。
サンジ、不条理でよかったなー!

レイジュの立ち位置はいまだよくワカランけど
彼女も一歩間違えば、自分がピラミッドの最下層になっていたことを
どこかで理解しているんじゃないかと思う。
生きるためにジェルマ思想に染まる一方で
子供の頃からサンジの「異質」を好ましく思っていたのでは?と。

サンジがここを逃げ出すとしたら、やはり
レイジュの存在が関わってきそうな気がする。と言うか期待?

ああチクショウ、ゼフとサンジの回想シーンに和むなあ。
しかしゼフと言う保険は、確かに絶大だ。
仮にサンジが自分の「腕」を諦めたとしても、
バラティエに被害が及ぶことを考えれば、サンジは躊躇するだろう。
仲間のもとへ帰るつもりで出てきたサンジだが
「丸く収まる」ことがチクリと胸を刺したろうことは、想像に難くない。

しかし今回のポイントは最後の大ゴマだろう。
ジェルマ兵士が培養液らしきものに漬けられて、大量に並んでいる。
ジェルマの科学力は、かなり上位レベルにあるらしい。
恐らく「クローン技術」を扱えるほどに。

それも「ガキの頃は立ち入り禁止だった」と言うヨンジの言葉から
サンジがここに居た当時から、技術の片鱗はあったのだ。
否 ひょっとしてすでに成功していたのかもしれない。

以前に「壁」として犠牲になった兵士にサンジが驚いていたから
当時はこの兵士たちはいなかったのだろうか。
ならクローン技術を何に使っていたのだろう。
考えたくはないが、サンジらが「4つ子」と言うのが気にかかる。
この兄弟こそが作られたものではないのかと。

そもそも「4つ子」なのか「5つ子」なのかも断言はしてなかったと思うが
レイジュの「0」は不思議な数字ではある。
長子なら「1」を付けるのが一般的だろう。
深く考えれば「0」は、後でいなくなっても不都合の無い数字なのだ。

「4つ子」にしろ「5つ子」にしろ、レイジュはさほど
その誕生を喜ばれなかったんじゃないかと妄想。
毒の耐性もひょっとして、彼女の生い立ちを語っているのでは?と思ったり。
生き延びれば「0」として生きられる、
駄目なら「気づかれない欠番」となった可能性もあったのでは?

そんな薄暗い話だったらどうしよう。ワンピースなのに。(笑)

話がややこしくなるから、ジェルマも悪魔の実設定だろうと思ってるのだが
彼らが全員、クローンと遺伝子組み換えのようなモノで生まれた
「スーパー人類」である可能性もなくはない。
生まれた子供に毒の耐性や電気の耐性を加えたり、
皮膚や筋肉の強化を促したり…、というような。

人造だか改造だかは不明だが、母体は必要だ。
だがサンジがいじめられているシーンでも、母親は出てこなかった。
監禁されていたか──、もしくは既に死亡している可能性が高い。
ところでサンジは、どこでこのレディーファースト精神を身につけたんだろう。
手酷い扱いを受けた母親を見てのことなのか、それとも
料理長が女なくらいだから、下っ端には女性もいるのかもしれん。
アンチジェルマから育った精神なのかもしれんね。

「落ちこぼれ」として人格を顧みられなかった子供サンジを考えると
あらためてゼフとの無人島生活が沁みる。
足を犠牲にして己を生かしてくれる存在など、青天の霹靂だったに違いない。
「──お前がオレと同じ夢を持っていたからだ」
オールブルーというサンジの夢は、生存理由と言って過言でないのかもしれない。

しかしヨンジがクズながらも、サンジに結構話しかけてるのがチョット笑える。
真っ当な家庭だったら、コイツ結構お兄ちゃん子になったんじゃね。
そう言えばヨンジはナミに「カワイコさん」と反応してたよな。
イチジとニジは分からんけど、ヨンジには1%くらいは
サンジの行動が理解できなくもない部分があるんじゃないのかねえ。

にしてもサンジ、目がハートにならずに女性と会話できるんだね!
やればできんじゃないかオマエ。


ブラクロ:両さん眉毛…フィンラル弟に野次を飛ばすアスタ
     ヴァンジャンスの正体はリヒトさん?
ヒロアカ:両さん眉毛…最後ほうのの峰田の眉
     爆轟・上鳴・切島ってヤンキートリオみたいでいいな。
相撲:両さん眉毛…帰る観客の中に両さん。
   大富豪はともかく、カラオケやってる姿とか想像できんが…。
ハイキュー:両さん眉毛…東峰のユニフォームの3
      西谷、範囲が広すぎて邪魔ってカンジかな?
ゆらぎ荘:両さん眉毛…こゆずのサングラス
     おかーさん、シャンプーハットの意味が全然ない…
レッドスプライト:両さん眉毛…トラックの屋根部分
     なんつーか、サブの登場人物のキャラがモブ並みに地味…。
斉木:両さん眉毛…パパの眉毛 っていうか両さんネタバリ駆使。
   いや靴舐め王の漫画の方が気になるだろ
ワ―トリ:両さん眉毛…ちかちゃんを狙うスコープの中
金未来杯:「特別国家公務員改造者対策課 田中誠司」
     ちょっと「坂本ですが?」を彷彿とさせなくもないが
     ハンコシールドとかの武器がいい。個人的に好き。
食戟:両さん眉毛…猟師さんの眉
   相変わらず潤さん好きみたいだな、コイツは。
ラブラッシュ:両さん眉毛…黒板の張り紙(?)
       うーん、シズクちゃんもっと鈍感でもいいよなあ。
銀魂:両さん眉毛…神楽にキックされてる敵の眉
   一切オフザケの無い回によりによってこの眉企画とか(笑)
ネバーランド:両さん眉毛…ベッドについてる子供玩具
       成程、大人の協力者は来ても大人の事情が邪魔をしてくれるってか。
       って鬼って比喩じゃなくてホントに魑魅魍魎的な???
鬼滅:両さん眉毛…イノシシが炭治郎の技に見入ってるとこ
   イノシシいいなイノシシ
サモナー:両さん眉毛…表紙のママのビキニ模様
     表紙を見てママさんの話を読みたいと思ってしまった
ダンス:両さん眉毛…観客のおにーさんの眉
    ダンス表現って結果5倍くらいの人物描くことになるな。大変。
トリコ:両さん眉毛…眠るトリコの眉。コレは大胆…。
閻魔帳:両さん眉毛…ケリを入れる牛娘の着物柄
磯兵衛:両さん眉毛…犬の眉
    人気なのかこの二人の因縁対決は。

合計40個の両さん眉があるらしいが、全部はさすがに探さなかった。(笑)
しかしジャンプのどこかにあったこち亀が終わるなんて
歴史的瞬間に立ち会った気分やわ。
朝のニュースにもなってたしな。(笑)

時事ネタも面白かったし、ぎっちり描かれた背景も見どころがあった。
なにより40年なんて、下手すると会社人生よりなげーよ。
本当にお疲れ様でした秋本先生。

きょうはここまでぇーーーーーーーーーーーーーーぃぃぃ。
関連記事
スポンサーサイト
  • Date : 2016-09-18 (Sun)
  • Category : WJ
0

Comment

Comment Form

Comment Form
管理者にだけ表示を許可する
0

Trackback

Trackback URL

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

Return to Pagetop
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。