プロフィール

はるほん

Author:はるほん
とりあえず毎日本を読んでいるので、そろそろ脳内と本棚を整理してみようというココロミ。

カレンダー
プルダウン 降順 昇順 年別

04月 | 2017年05月 | 06月
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -


twitter
検索フォーム

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
-

Comment

Comment Form

Comment Form
管理者にだけ表示を許可する
-

Trackback

Trackback URL

915

あきない世傳金と銀 2

あきない世傳金と銀 2(早瀬篇) (ハルキ文庫 た 19-16 時代小説文庫)あきない世傳金と銀 2(早瀬篇) (ハルキ文庫 た 19-16 時代小説文庫)
高田 郁

角川春樹事務所 2016-08-09
売り上げランキング : 44

Amazonで詳しく見る
by G-Tools


あきない世傳金と銀・源流編 の続き。

学者の家から商人の家へ奉公に出た娘・幸の物語。
「早瀬」というサブタイトルは河川の急流部のことだが、
地形学では幼年期の河川を差す。
前回の「源流」は幸の生い立ちだったが、
今巻では幸が商売の世界に足を踏み入れることになる。

高田さんはみをつくしシリーズでの食べ物描写に定評があるが、
今回の物語の売りは、呉服の彩だ。
この時代の衣類も、季節を告げる大事なアイテムだ。
季節に応じて綿を入れ、抜き、色と素材を選ぶ。

幼い幸に華やいだ衣が映えず、きりりとした色が似合うというくだりから
その楚々とした美しさが慮られる。
──文字から想像の翼が広がる。
本を読む者に、これ以上の楽しさはないだろう。
(だから漫画やイラストでキャラを描いたノベル類が好きではないのだが)
食べ物でなくとも、高田さんの描く呉服の錦は物語を鮮やかに彩る。

さて内容。
奉公先の遊び人長男、強面次男、そして本の虫三男。
前巻ではなんとなく、幸と三男がイイ感じであったのが、
三男は夢を追いかけて家を出てしまう。
そして幸はまだ中学生くらいの年頃ながら
遊び人長男の後妻にされてしまう。
それも信頼していた番頭によって。

しかし番頭は、商売人としての幸に期待をかけたのだった。
だが高田さんのストーリー、そんなにう都合よく進むハズがない。(笑)
番頭にも呉服屋にもトンでもない事態が起こるが、
ココで強面次男がいい味を出す。
コレは次男が男をあげる回とだけ言い置いて、触れないでおく。

また時代と関西の季節行事が、また別の色どりを添える。
その頃から現代にまで町民たちに根付いている、
天神さんや住吉さんといったやわらかな響きと信仰心が
江戸ものとはまた違う、はんなりした活気を醸し出す。
地蔵盆のくだりは、懐かしさすら覚えた。
(※地蔵盆…西のみにある盆時期の子供行事)
高田さんの描かれる話、やはり好きだなあ。

みをつくしシリーズの番外編をお待ちの方も多いと思うが
美味いに間違いないデザートの前に、
呉服のウィンドウショッピングと洒落こんでは如何だろうか?
無論、そんなにのらりくらりとはしていられずに
こちらの新刊も心待ちにしなくてはならなくなるが…。(笑)

個人評価:★★★★★


カンケーない話。
喋る商売なので人一倍気をつけているのだが、うっかり風邪ひいてますた…。

20160821-1.png


アホみたいな話だが、本当に平熱が分からない。
昔はちょっと高めだった気がするのだが、一時期は低かった。
で、今は


20160821-2.png


高くても大丈夫な時と、全然ダメな時がある。
先日、どうも身体がゾクゾクして熱を測ると37℃。
コレくらいが一番ワカランで困る…。


20160821-3.png


実は自分は変温動物なんだろうかと疑うこと多々。


20160821-4.png


健康な36度なのか?微熱の36度なのか?
しんどくなければ治った事にするのだが、読みがハズれると却って長引く。
全く厄介な身体である。


20160821-5.png


しかしそもそも


20160821-6.png


今朝計ったら5度台になっていたので、やっぱり低温期なのだろう。
とりあえず治ったようで安堵。
相方はまだげほげほやっているので、さりげに近寄らないようにしている。


1~5分くらいのバラつきなら自分も構わないのだが、1度も違うとさすがに不便。
誰か他にこーゆー人いる????
関連記事
スポンサーサイト
0

Comment

Comment Form

Comment Form
管理者にだけ表示を許可する
0

Trackback

Trackback URL

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

Return to Pagetop
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。