プロフィール

はるほん

Author:はるほん
とりあえず毎日本を読んでいるので、そろそろ脳内と本棚を整理してみようというココロミ。

カレンダー
プルダウン 降順 昇順 年別

04月 | 2017年05月 | 06月
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -


twitter
検索フォーム

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
-

Comment

Comment Form

Comment Form
管理者にだけ表示を許可する
-

Trackback

Trackback URL

864

【日記】萩いってきたお。その2。

【萩観光バス経路】※防長バスHPより転載
20160508-1.jpg

近くのファミレスにて朝食。ここでやっと7人全員が一堂に会する。
あまりのことに記念撮影をする。(真顔)
で、本日の予定を決める。

■秋芳洞パーティ及びステータス
20160508-2.jpg
           20160508-3.jpg

A/C/Eがバス組。
必殺要介護人のBは絶対歩かせてはならないので
お車に仏のF付き。+はるほん・Dが同乗。
侍医団付き介護組と申しあげる。
尚はるほん・Dは全力をあげない侍医なので、居ても居なくてもいい。

秋芳洞で会おうぜ!という口約束だけはする。



【まつろわぬ民】
■秋芳洞とは。
20160508-4.jpg

途中ちょっと渋滞はあったが、まあまあ想定内に到着。
最初はLINEで到着連絡を取っていたのだが。

介護組「到着したよー♪」
介護組「入り口まで行っとくわ」
介護組「先に入場券買うわ」
介護組「もう入りますね」

まぁメシだけ一緒に食えばいいよなとか言ってたのだが
再びココロが荒む結果になるとは、この時はまだ誰も知らなかった──
(いや多分分かってた)



■秋芳洞入り口
20160508-5.jpg

■中は思ってたより暗い。
20160508-7.jpg

順路なので迷うことはないが、
別料金¥300で「冒険コース」というのがあり、
ちょっとだけ洞窟探検気分が味わえるオプションもある。

介護組はやらなかったが、バス組はコレをやったらしい。
100メートルで10分くらいのコースらしいが
プチ遭難するというレア体験をしたという。
ふと思い出したが、昨日も新幹線閉じ込め組に入っていたCは
面白トラブルメーカーなのである。

本人はのほほんとしているのだが、
不思議とトラブルを招いたり、その場に居合わせたりする。
以前二人でアメリカに行ったときも

■僅か数分で謎の小部屋に連行。
20160508-9.jpg

まあ15分くらいで戻ってきたからよいのだが、
時々ひっそりオモロいことをやらかす。



そしてFは仏である。
Bがトルコやカンボジアでうけたワシらのヒドイ仕打ち(笑)話にも
穏やかにうんうん、大変やってんなーと頷き、
気が付くと居なくなるはるほんとDを、責めることもしない。
(ワシとDはつるまなくても、歩く速さがほぼ一致する)

いや、ホントに置いていくようなことはしないが、
ワシらは「要所要所で存在確認」が常なので
トイレや土産物屋で互いを待つという習慣が備わってない。
そもそもそんな僅かな合間を縫って
カモられたり騙されたり拉致られるとか思わないじゃん?
 ※カンボジア旅行雑記 その2を参照

Bはすっかり仏のFに守られる幼子のごとく安心している。
のだが。







■秋吉台
20160508-8.jpg

萩は夏みかんが有名である。
その所為かあちこちで「夏みかんソフトクリーム」なるものを売っており、
気温も高かったので、ココで食すことにする。

ところで昨日の暴風雨の影響か、この日も結構な強風で
遮るものの無い秋吉台は、吹き飛ばされそうなほどの風が吹いていた。

20160508-10.jpg

この後、エレベーターで偶然バス組とすれ違ったので
手を振って別れる。(冷淡か)
バス組もおなじく夏みかんソフト食ったらしいが

20160508-11.jpg

そんなバナナというようなトラブルを生むC。
Eは冒険コースでも水にハマったりしたらしく、
宿で着ているモノを洗濯する羽目に。

■まあ一応ミドコロの写真だけ載せとく。
20160508-6.jpg



この後バス組は時間があるので、また昼飯をくいっぱぐれたまま帰還。
そして介護組は

■おお勇者よ、Uターンできないとは予想通り。
20160508-14.jpg

この辺はソバが有名らしいので、遅い昼食としてソバを食す。
まったりホテルに帰還すると、バス組が空腹でココロが荒んでいる。
が、もうワシはソバで腹が膨れてしまい、夕食はキャンセル。
食べたい人だけ宿で食事をするという別行動。

旅の集合写真がファミレスだけとか
そんなグループ旅行でいいのだろうか。別にいいけど。

それぞれの部屋で各自就寝。
タバコ組のはるほんとEは自動的に同じ部屋。
気兼ねなく休憩ができるので、喫煙仲間いると気楽でええわ。
会社も違うのに、なぜか社長がバカだという話を互いに熱弁する。

ホネにハマっているという話をしたら
消灯後もずっとスマホでホネのサイトをみてたE。
大丈夫かおまい。

後は翌朝、青海島で観光して帰るだけなので
書評ついでに続けることにする。


■オマケ。ばすせそたー。
20160508-0.jpg

どうしてもセンターに見えないとワシの中で話題に。
関連記事
スポンサーサイト
0

Comment

Comment Form

Comment Form
管理者にだけ表示を許可する
0

Trackback

Trackback URL

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

Return to Pagetop
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。