プロフィール

はるほん

Author:はるほん
とりあえず毎日本を読んでいるので、そろそろ脳内と本棚を整理してみようというココロミ。

カレンダー
プルダウン 降順 昇順 年別

07月 | 2017年08月 | 09月
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -


twitter
検索フォーム

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
-

Comment

Comment Form

Comment Form
管理者にだけ表示を許可する
-

Trackback

Trackback URL

855

WJ2016年20号

wj


ONE PIEC823 「ざわつく世界」
世界会議を前にした、数々の国の情勢。

まずはアラバスタ。
ワンピ世界では新世界編にはいるまでに2年、
せいぜい3年の経過だが、コブラさん老けたのう。
っていうか病気だからなんだろか。
コレってやっぱ「ビビ女王」が立つフラグ?

ゴア王国。えっ!ステリーってサボの義弟だよな!
貴族から王族になったの!?なんだその玉の輿!!
革新的なのか封建的なのかわかんねーな、ゴア王国。
そして花ノ国。このマフィアっぽいのが国王か?
悪ブラックドラム王国。これは正式な「国」ではなさそうだが
単純にドルトンたちにちょっかい出すフラグ?

しかしグランドライン上にない国は、どういう航路で行くのか?
王族が4年に1回も、危険なリヴァースマウンテンを使うのは無理がある。
ゴアに天竜人が来たこともあったしね。
ヒナがアラバスタの護衛についてるから、海楼石使った軍艦ってことだろうし。
政府の公認であれば、直接4つの海からカームベルトを超えて
グランドライン入りするってルートだろうか。

でもフツーに考えたら、他の海賊だってそうしたらラクだよな。
それが出来ないってのは、海楼石を政府が独占してるからなのか?
海賊たちが軍艦を乗っ取るとかやりそうだけど
自爆か破壊装置でもついてんのかね。ふーむ。

ドレスローザにプロデンス王国。そしてリュウグウ王国。
いわば麦わら海賊団に恩を受けた国がわんさか。
政府と天竜人という絶対頂点に成り立っていた世界に、どんな変化が訪れるか。
レッドライン上にあるというマリージョアもどんなか気になるし、
世界会議、楽しみやで。

一方、ルフィたちの船にはやっぱりキャロットが。(笑)
ウサ耳ロリ顔巨乳で、戦闘能力高いわナデナデしたら大人しくなるわで
キャロットちゃん、大人気の予感やな!
や、不意とはいえルフィを軽く攻撃したとか、すごくね?
ミンク族、想像以上につおいんだな。

ルフィが料理できるのかも気になるが、
多分バルティゴ壊滅の報に注目した方がいいんだよな。(そらそうだ)
うっすらドラゴンとサボの顔写真が載ってるようにも見えるが
捕縛されたならソッチの方が見出しに来そうだから
バルティゴ壊滅=革命軍壊滅という訳ではないだろう。多分。

そもそも革命軍は、何を目的としている団体なのか。
世界政府と敵対していること以外、あまり実情が明らかになっていないが
ロビンを丁重に保護していたあたりから、その志は近いのでないかと予想。
つまりは「空白の歴史」の上に君臨している政府と天竜人をひっくり返し
正しい歴史の上に歩み直そう、とでも言うような。

サボは天竜人や貴族の絶対権力に疑問があり、
またコアラもきっと、魚人が虐げられている世界に疑問がある筈だ。
二人が革命軍に居る理由は、それで十分だろう。
「空白の歴史」──、恐らくは「D」の歴史に繋がるであろうそれは
当然ポーネグリフとも無縁ではない。

だがこの世界には、ステリーのように幼いころからそれが当然と思い
政府と天竜人権力の世界を是とする者が多数だったのだ。
が、その版図は変わるだろう。
アラバスタは「天竜人にならなかった」祖先の想いを継ぐだろうし、
ドレスローザ、サクラ王国も「空白の歴史」を知れば
「D」への恩義の方を取ると思われる。

今思えば、アラバスタと同様に
ドレスローザが「海軍に助けられなかった」のは、よかったのかもしれん。
藤虎が何をどこまで考えていたのかはワカランが
結果的には「D」側につく人員を増やしたことになる。
彼もまた青キジと繋がっているのか──?はまだ憶測の域だが。

しかしここで革命軍本部の壊滅。
むしろコレは終わりというより、始まりと見るべきではないか。
や、新聞記事の内容次第ではあるが
世界会議に乗じて、革命軍が発起することも考えられなくもない。

ある意味、「D」の正義の部分がドラゴンなのだろう。
が、「D」の力は政府が恐れるように、悪用しようと思えば
どんな民族や国家をも壊滅するだけの力が、実際あるのだろう。
それが黒ひげなんじゃないか。
しかし正義でも悪でもない、自由な存在こそが本来の「D」とも思える。
すなわちルフィという存在だ。

ロジャーの時に解かれても良かったはずの、世界の謎。
ドクトリーヌからその辺が語られたりもするのだろうか。
サンジ奪還と世界会議が並行するのにも、なんか意味があるのか。

イヤもうホンマ、毎週20ページくらいじゃ足らんわ!


H×H350 「王子」
もうホンマ、中年に2年越しの話思い出せとか鬼畜やで!
今回のまとめて、自分の為のストーリー整理にしちゃる。

【連載】
前回の連載 2014年27号2014年37・38号まで.
後半に休載があり、341「厄災」から349「蠱毒」の9話。
前々回は2011年35・36号から2012年15号まで、
キメラアント編の結末とアルカによるゴン復活、暗黒大陸篇冒頭までを描いている。

【暗黒大陸編】
この世界の「外側」には、暗黒大陸と言われる世界がある。
ネテロも若い頃に探索したようだが、「デカすぎる」と途中で帰還している。
しかし大陸にはまだ見ぬ有望資源や多くあり、
カキン帝国が新天地として「進出」をかかげる。

【五大災厄】
有望な資源だけでなく、人が太刀打ちできない「災厄」もある。
少なくとも現在、5つの災厄が持ち帰られて確認。
 ・謎の古代遺跡を守る正体不明の球体/兵器ブリオン
 ・欲望の共依存/ガス生命体アイ
 ・殺意を伝染させる魔物/双尾のヘビ ヘルベル
 ・快楽と命の等価交換/人飼いの獣バブ
 ・希望を語る底なしの絶望/不死の病ゾバエ病


※妄想:アイはアルカ能力に関係しそう。
    ネテロと一緒にジギー・ゾルディック(キルアの曽祖父か?)が同行しており
    持ち帰った可能性は高い。

【ハンター協会とビヨンド】
ネテロ死後、その息子・ビヨンドが現れる。
生前のネテロに大陸に立ち入ることを禁止されていたが、
カキン帝国の大陸進出に名乗りを上げる。
ワザと協会に身を預け、向こうについたら好きにやるつもりでいる。

協会側としてはビヨンドを監視し
先に五大災厄を攻略して、希望(リターン)を得るという
ネテロ会長の遺言に添いたい意向。

【ゴン】
何故か念が使えなくなる。
という訳で今回は1回休み。多分。
ついでにキルアもアルカと旅行中で休み。

【レオリオとクラピカ】
ネテロ死後の会長選挙に巻き込まれたレオリオは
協会の医療チームに留学として参加。(プードル経由)
またカキン帝国の王子に緋の目を私有する者がいるということで
クラピカもそこに潜り込むことになる。(ミザイストム経由)

【カキン帝国王子】
14人の王子と母整理。
 ・ウンマ     ①ベンジャミン ④ツェリードニヒ
 ・ドゥアズル   ②カミーラ ⑤ツベッパ ⑦ルズールス ⑨ハルケンブルグ
 ・トウチョウレイ ③チョウライ
 ・カットローノ  ⑥タイソン
 ・スィンコスィンコ⑧サレサレ
 ・セイコ     ⑩カチョウ ⑪フウゲツ
 ・セヴァンチ   ⑫モモゼ ⑬マラヤーム
 ・オイト     ⑭ワブル

コチラはコチラで王位継承権をめぐり、大陸を目指すという目的がある。
そのボディーガードとして、クラピカ以下
イズナビ・ハンゾー・バショウ・センリツ・ビスケが潜り込む。

注目株は王族改革を狙う長男と、緋の目持ちでゲスの四男かね。
クラピカは読みを外して、14王子のガードにつく。

【ジンとパリストン】
メインはなんといってもこの二人だろう。
なんせこの二人の言ってるコトがサッパリ分からねえ。(笑)
ただ二人は何処かで非常に似通っており、
またそれ故に反発するところがあると言える。

気になる部分としては、
 ・パリストンが5000を超えるキメラアントの繭を保有
 ・暗黒大陸の冒険書があり、著者はドン・フリークス。
  今も大陸で冒険中の可能性アリ。
  ジンやゴンとの関係は、現時点では不明。
 ・二人の能力はいまだ不明。
  が、ジンは打撃系能力を喰らうとほぼ完コピできる。チートや。
 ・ジンは何故か「№2」として組織に入ることにこだわった。

ま、こんなモンかな。
分からんけど、この暗黒大陸編が最後の章なんじゃないかと。
と言うかせっかくのダークゾーン設定であり、
何が起こっても暗黒大陸の所為に出来る便利な場所なので
ジャイロとかゴンの出生とか、いろいろ片付けられそうだから。

幻影旅団…、はどうかなあ。
でも流星街がらみであれば、繋がるかもしれん。
ともあれ、2巻分は冨樫先生の腰が持つように祈願する。


食戟:こーゆーのでも公式の勝負になるのかねー?
   司先輩、食材界のムツゴロウなのか。(食うためだけどさ)
ブラクロ:ほほう、なんとなくカホノちゃんは敵っぽくないけど…、どうかな?
ヒロアカ:爆豪、怖かったのか(笑) いいキャラだよなー。
暗殺教室:や、先生が死なないのは分かってるし…。
     いい話ではあるんだが、どうも番外編の必要性がワカラン…。
将棋:鼻血でサマーウォーズ思い出したわ。
   本編の決着も気になるけど、番外編のみなとちゃんかーわええ!!
遊戯王:オレのターン!!(言いたかっただけ)
ゆらぎ荘:はー、デジタル漫画家さんの作業場だとこんなカンジなんか。
ワ―トリ:おー!いいぞいいぞたまこまーー!!
     ヒュースの感触もよさそうだ。仲間入りにも期待っ!
サモナー:祓、おもしれーWもこみちフイタWWW
鬼滅:なんていうか不思議な漫画家さんだよね。
   ちょっと様子見が長い目で見れるというか。
相撲:久世くん、相変わらずサラサラキューティクルやで…。
斉木:…カードゲームってそんなR15なモノだったのか
ダンス:( ゚д゚)ハッ! 思い出せ…!これ高校生漫画だということを…!
磯兵衛:おいw表紙wwタイトルちょっと上手いとかおもてしもたやんけww
ニセコイ:もうそのカギいらんやろ。
ブリーチ:円谷プロみたいなことになってんなー。
     って日番谷も大変身かよww魔法少女的展開で笑うwwww

きょうはここまでぇーーーーーーーーーーーーーーぃぃぃ。
関連記事
スポンサーサイト
  • Date : 2016-04-19 (Tue)
  • Category : WJ
0

Comment

Comment Form

Comment Form
管理者にだけ表示を許可する
0

Trackback

Trackback URL

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

Return to Pagetop
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。