プロフィール

はるほん

Author:はるほん
とりあえず毎日本を読んでいるので、そろそろ脳内と本棚を整理してみようというココロミ。

カレンダー
プルダウン 降順 昇順 年別

08月 | 2017年09月 | 10月
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30


twitter
検索フォーム

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
-

Comment

Comment Form

Comment Form
管理者にだけ表示を許可する
-

Trackback

Trackback URL

778

WJ2015年53号

wj


いつもながらニセコイ表紙だと、なんかジャンプ取るの躊躇うわ。

ONE PIECE808 「イヌアラシ公爵」
のっけからマンモス登場でのけぞる。
ジャックがゾウゾウの実・マンモスモデル能力者ってこと???
単純に古代種悪魔の実と考えてエエのかな。
そういう物を再現させられる能力ってのは考え過ぎか。

「旱害」という妙な通り名も気になる。
とりま「3人いる災害の1人」というからには、もう2人いるらしい。
ソレもロギアなら考えやすいが
百獣海賊団というからには、ゾオン系で「災害」を担っているような。
ならマンモスが歩いた後に、草木が倒れたり地割れがすることから
「旱魃のようだ」って比喩なのかな。

しかしゾウの上でマンモスてw

さてギフターズという強力兵団のようなのが出てきたが
「gift」のことなんかね。
「天から与えられた才」もしくは「災厄を与える」とかそんな意味?
恐らくゾオン系強化能力者の群れなのだろうが
コイツらの頭のツノを見て、ふとシーザーを思い出す。

シーザーもツノ生えてるよな。
飾りとも思えないし、「角の生えた民族」というのが存在するのだろうか。
ならギフターズとシーザーは同種なのか?
まあ装飾と考えられなくもないのだが、1本ツノのヤツもいるのが
ちょっと「オニ」のツノっぽい。

①オニ族のような民族がいる。
②体や能力の強化によって体が変化した
③SMILEの作用・副作用?        …とか?
イヤ別に大事なことじゃないのかもしれんが
気になったのでメモしとく。

そして対するミンク族。
ウサギ娘・キャロットが使っていた電撃能力は、みんなにもあるらしい。
キャロットの手が手袋みたいだったので、
前に見た時は空島のダイヤルのような文化があるのかと思ったが
どうも今回の画をみると、素手から電撃放ってる印象。

元々人体には弱い電流が流れているとも聞く。
反射などの反応もその一部だが、それが漏れ出すほど豊富だと言うことか。
つまりは「超身体能力高い」ことの副産物なのか。
今回は伏線たくさん張ってる割に小出しで、なかなかまとまらんわー。
まあソレはソレで考えるの楽しいけどね。

イヌアラシ三銃士にライオンww
まあ彼らにすればミンクという括りに差や枠はないのだな。
イイ国じゃないか。

で、ワノ国やサンジ話はまだお預けながら、
この時点でまだ出ていないシーザーはどうなっておるのか?
そしてチョッパーの「この国を滅ぼしたのは、シーザーの毒ガス兵器」発言。
多分だが、数日前にこの島に起こった惨劇を
シーザーがやらかしたという意味ではないと思う。

シーザーの兵器自体は、何年だか前に既に完成している。
ただし多少、殺傷能力が低かったらしい。
その上位版がシノクニだ。
つまりはジャックがその毒ガス兵器vol.1を使用したということだろう。

前にちらとサンジ組のシーンが出てきたが、
恐らく毒ガス兵器がメイドインシーザーだと知って
「お前なら中和できんだろ!!」と麦わら海賊団に詰め寄られたのだろう。
心臓で恐喝されて。(笑)
で、「やるよ!やりゃいいんだろ!」って流れになったんだろう。

で、今ドコにいるねんってハナシだが
 ①島民にめっちゃガルチューされてるシーザー
 ②サンジと一緒に連れていかれた
という2パターンが考えられるかな。
なんとなく①だと面白いけどなwww
モフられて人助けも悪くないとか思ってるシーザーみてみたいw

イヌアラシ公爵渋いなあ。
ネコマムシの旦那にも期待高まる。
逆にウルトラキュートだったりしたらどうしてくれる …!(どうもせんわ)

ゾウ襲撃の顛末がもう少し詳しく語られたら
恐らく錦えもんたち登場というややこしいことになるんだろう。
この辺りでワノ国とカイドウの関連も語られるかもしれんね。
つか雷ぞう、ホントに島に居るのか。
自分の所為で島が襲われてるのに出てこないというのは
何やらのっぴきならない事態がありそうな気も。

まあ今回はざっとストーリーをなぞる感じで終わっとく。
それにしても、もう来号で新年号かよ。
早すぎるよ!早すぎるよ1年…!


ニセコイ:ホントだよ、なんで万里花ちゃんじゃねぇんだ楽。
ヒロアカ:死柄木との会話はようわからんが、
     とりあえずオールマイトにフラグ立ったのは分かった。
暗殺教室:殺せんせーよか対殺せんせーの兵器のが怖いわ。
バディストライク:さてココまではご挨拶ってカンジだな。
     ここから野球とストーリーがどこまで面白く読ませられるかっていう
     ある意味ジャンプでは最大の難関。
食戟:まあ自分も手羽餃子はコッテリ過ぎてあんま好きじゃねーけど。
読切:「始末屋K」。河童ネタはいいけど、連載は難しそう。
ダンス:八巻たちで盛り上がった後に、つっちー達がどこまで見せるかっ!
    しかし部長たち結構ラブいな…。
ブラクロ:よもやコレでお色気路線の表紙クるとは。(笑)
     ココはやはりばーちゃん期待だぜ。
相撲:火ノ丸が服来てるとなんかヘンなカンジだな(笑)
   よもやのマネージャー新キャラとはやるな。
将棋:ああ!竜胆と蒼馬って飛車と角行やったんか!(今更)
銀魂:うんうん、喜々の扱いどうなるのかは気になってた。
こち亀:電気の無い生活ってやりゃ出来るんだろうけど
    もはやそれを不便にしか感じないってのは、現代の悲しさだな。
ワ―トリ:ガロプラは少人数でイイトコ突く作戦だな。
     アフトクラトルと違って連携もとれてそうだし。
     が、逆にアフトのような絶対的悪役感がないあたり、
     勝機と言うか「敵対しない」方向に持ってく余地もありそうな。
     来週休載なのは残念だが、芦原先生おだいじにー。
     ランキング細かくておもろいな。
ブリーチ:ビーム?ビームでたの?
サモナー:はれ、随分後ろ来ちゃったな。方向性定まってよくなったのになあ。
磯兵衛:カステイラだの本棚だの、磯兵衛の家って実はチョー金持ちか。

外出せねばならんので、きょうはここまでーーーーーーーーーーーーーーーーーーーぃぃい。
関連記事
スポンサーサイト
  • Date : 2015-12-01 (Tue)
  • Category : WJ
0

Comment

Comment Form

Comment Form
管理者にだけ表示を許可する
0

Trackback

Trackback URL

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

Return to Pagetop
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。