プロフィール

はるほん

Author:はるほん
とりあえず毎日本を読んでいるので、そろそろ脳内と本棚を整理してみようというココロミ。

カレンダー
プルダウン 降順 昇順 年別

10月 | 2017年11月 | 12月
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -


twitter
検索フォーム

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
-

Comment

Comment Form

Comment Form
管理者にだけ表示を許可する
-

Trackback

Trackback URL

751

WJ2015年45号

wj


ONE PIECE802 「ゾウ」
バルトロメオwwwおまwww
イヤ、ある意味航海士なくてココまで来れたってのは
相当運がいいんじゃねぇの?
これまた海賊王の航路に関わる恩恵なのかもしれんね。

ガンビアってバルトロメオと同郷なのか。
っていうかこの海賊団の真のボス、田舎のばーちゃんじゃね。
ギャングの割に和むなぁコイツら (´∀`*)
きっとじーちゃんばーちゃんにやさしいギャングなんだな。
組のシノギに介護施設とか作ってるやもしれん。(笑)

と、ここで七武海の謎メンバー解明!どんっ!
ままままままさかの白ひげの息子…!(※自称)
イヤ、まあコレはちょっと信憑性低いよね。
あんなに家族が欲しかった白ひげが
例えオツムの弱そうな息子でも放置しとかないだろう。

だが黄猿すら一目置くその強さと、似てないと言えなくもない容貌(笑)は
たしかにちょっと「うん?」と思うところがある。
白ひげの「縁者」くらいには思えなくもないが、
仮に白ひげに兄弟のようなモノがあれば
やっぱりここで登場しても後出し感がきつい。

「クローン」だったらどうだろう。
白ひげ存命時に既にいたのか、死後に作られたのかは分からないが
白ひげの一部から作られた改造人間というセンは、あるかもしれない。
この白ひげjr.の舌ったらず(?)なところは、なんとなくオーズjr.を彷彿させる。
元ネタがオーズの遺伝子というセンもなくはない?か???

白ひげの子供としては工エエェェ(´д`)ェェエエ工ってカンジがなくもないが(笑)
オーズとしてならちょっと注目したい。
国引きという伝説を持つこの超巨人は、
なんとなくDの歴史とも関係があるんじゃないかと思ったり。
エースがオーズjr.と仲良くなったのも、また因縁ではないだろうか。

このオバハ…、いやミス・バッキンはちょっと曲者っぽいが
なんとなく白ひげjr.は憎めないところがある。
母親に言われればなんでもやりそうな危うさはあるが、
父と教えられた白ひげに、妙に懐いているところがなんかケナゲだ。
嫌いじゃないぞ、このキャラ。

多少のすったもんだはあるが、案外
白ひげjr.はルフィの傘下に下るんじゃないかとも思ったり。
オリジナルのオーズはモリアの手下だったから
超悪人みたいなイメージがついてしまったが
オーズjr.を見る限り、元々忠誠心の高い一族なんじゃないかと感じる。

なのでひょっとして、Dの一族と関わりがあったんじゃないかと思うんだが
まあ今んとこただの妄想で、確たる証拠はない。
死んだとされる白ひげやオーズjr.が
ルフィの世界をみることができたらという願望もある。
エースの想いはある意味、サボに受け継がれてるからね。

が、もし本当に白ひげjr.が白ひげやオーズと関連があるとしたら
(※くどいようだが勝手な妄想です)、気になるのは誰が作ったかッつーハナシだよな。
それはやっぱり「モリアが生きている」というコトに他ならないんじゃ?
とするとこのオバハ…、や、ミス・バッキンはなんなんだろう。
jr.はいいけど、どうもこのオバハンは(言っちゃったよ)まだ好きになれんなァ。

そしても1つの大きな展開!どんっ!
ついにあのゾウの島が~~~~~~~ッ!!ってゾウだよ!
まごうことなき、そのまんまゾウやーーーーーーーーッ!Σ(゚д゚;)
っていうかさりげに「トラ男」を受け入れてるローにも和むぜ。
なんかホント一皮むけた感があるな、ロー。

さて「1000年」という単位が出てきた。
人嫌いでずっとゾウの背中にいたという「ミンク族」。
以前サンジたちのチラ見せ章で、さらにチラ見せされた女の子がそうだろうか。
ともあれ1000年変わらない状態で存続していたと言う事は
「空白の100年」を知っている可能性が高いと言う事だ。
彼らが人間嫌いなのも、そこに関係があるのだろうか?

そもそもローは、なぜこのゾウを目指したのだろう。
ドフラとの戦いを前に、仲間と別行動をしたのは何故か。
場合によっては死も覚悟したんじゃないかと思われる戦いに
敢えて歴史の闇に仲間を送り込んだのだ。
理由が無いとは思えない。

今日は予定があるので、その辺は来週以降に考えることにする。


ヒーロー:爆轟、なかなか落ちそうにねーなー(笑)
     いやだからこそメインなんだろうけどね!
     梅雨ちゃんと常闇君ペアもなかなか面白そうだなあ。
暗殺教室:なんだろう、この流れで日常パートをやる余裕…。
     引き伸ばしなの?
火ノ丸:ふおー、勝ったかーー!熱かったなー!
    コレはやっぱ、火ノ丸の相撲部屋入りへの流れか?
    いやまだ予選だから更なる「強敵」がでてくるのか。
ニセコイ:いやもう万里花ちゃんでええやんけ。何が不満だ楽。
     つーかこの書き下ろしは誰得?
食戟:えりなの食への姿勢がパパ土台っていうのは
   えりなと幸平の直接対決ってなくなるんかいな。
サモナー:サモナー好みの対キャラ登場。
    固定キャラでもよさげだが、毎回キャラ換えで話を続けるのかな。
    なんか天使さんのキャラが微妙に固まってないというか、
    設定好みなのにちょっとパンチ弱いなあ。(,,゚Д゚) ガンガレ!
魔法:いや、今回の話は前のハングリージョーカーとかに比べたら
   数段分かり易くてキレもいいと思うの。
   ただこの金髪貴族顔集団がどっと出すぎて、モブみたいに見えるというか…。
将棋:信歩、もうコミュ障ちゃうやん(笑)
   個人的には信歩の成長は面白いけど
   将棋の見せ方次第な気がするので、この辺勝負ドコかもね。
ダンス:よもや「ダンス部にようこそ!」的な流れで終わるんかとオモタ。
    女子が増えたってのは、ここから恋愛フラグなのかね。
BLEACH:胸毛が京楽の判断材料なのか…。
斉木:海藤って大人になってから大変な中二病後遺症に苦しむよな。
ワートリ:この第二の襲来で、ヒュースになんらかの変化がくるのだろうか。
     例えばアフトクラトルの状況が悪いほうに大きく傾いたとか、
     ヒュースが遠征部隊でもなんでもいいから向こうに行きたいと思わせたら
     案外この計画は実現可能なんじゃないか。
     とりまカツ丼食ってる時点で、あんまツンが効いてないぜヒュース(笑)
亀有:ヤギな。ホントにやってるんだよなー。みたことある。
読切:勇者歓迎!ドラトンホテル。まあ代原なんでしょうな。
   銀魂あんまり休まないから、空知センセが心配だわ。
水泳:みんな髪がぴらぴらしてるのな。
磯兵衛:いや、なにがなんだかわからないけど
    使えないお題をクリアしたとこは凄い。(笑)

今日はここまでぇぇーーーーーーーーーーーーぃぃぃ。
関連記事
スポンサーサイト
  • Date : 2015-10-06 (Tue)
  • Category : WJ
0

Comment

Comment Form

Comment Form
管理者にだけ表示を許可する
0

Trackback

Trackback URL

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

Return to Pagetop
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。