プロフィール

はるほん

Author:はるほん
とりあえず毎日本を読んでいるので、そろそろ脳内と本棚を整理してみようというココロミ。

カレンダー
プルダウン 降順 昇順 年別

04月 | 2017年05月 | 06月
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -


twitter
検索フォーム

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
-

Comment

Comment Form

Comment Form
管理者にだけ表示を許可する
-

Trackback

Trackback URL

735

WJ2015年41号

wj


ONE PIECE799 「親と子」
なんだろーなー、もうもうもう。
感動シーンっていうんじゃないけど、なんか泣きそうになったわ。

盲目の藤虎に、口上してから攻撃をしかけるルフィ。
「嫌いじゃねェから」という0か1のその理由に
思わず吹き出す藤虎。(その顔がまたwww)
多分、藤虎もまたルフィが「嫌いではない」のだろう。
その感情を飲み込んで、ガレキの山を落とさんとするまさにその時。

なるほどなァ。
確かに国民の手の返し方が極端すぎるとは思ってたが
こーゆーことだったのかwww
怒りの欠片もない民衆の走りとその会話を感じ取る藤虎。
藤虎は見聞色が相当に発達しているのかもしれんね。
丁度この描写のように、人がどこにどれだけいるかくらいの把握は
目の見える人間と変わらないくらいには認識できているのだろう。
ルフィの「正直さ」なんぞは不要なレベルで。

そーいや藤虎の刀、「重力刀(ぐらびとう)」だったっけな。
やっぱり刀の力なのか。
でも刀を鞘にしまっても能力が継続してるなぁ。
能力の発動は藤虎で、それを補助するか方向を決めるのが刀か?
むーん、わからん。

己で目の光を断ったという藤虎。
過去編までくる伏線なのかどうかはワカランが、
ドフラ同様、人間不信になってもおかしくない要素があるんだろう。
そこを1匹狼にはならず、組織の中で生きる道を選んだ。
それが藤虎の強さであり、またルフィが「嫌いでない」と感じる一因なんだろう。

しかし藤虎、北斗の拳のシュウと微妙に重なるなー。(笑)
義の人ってカンジもするし。
「目ェ閉じなきゃ…」うんぬんはいいとして
髪の色や目の形を想うっつーのはなんか乙女じゃのう。
藤虎さんの新しい魅力追加かよ。

さて、今にして思えばコロシウムの伏線が
ここに繋がってたのか――――ッ!Σ(゚д゚;) と、驚くやら嬉しいやら。
なんとルフィに海賊団の傘下の名乗りが!!

今までにもルフィは「仲間」を増やしながら航海してきた。
フーシャ村はもちろんシロップ村、バラティエやココヤシ村、
ドラム王国・アラバスタ・空島・魚人島、そしてドレスローザ国民も
実質はルフィの「味方」であることには違いない。
手漕ぎの船から始まったルフィの海賊航路が
暴力では無い力で大きくなっていくのは楽しくもあった。

多分ルフィは、傘下なんぞ望んではいないだろう。
シャンクスのように「最強の仲間」を集めることには興味があっても、
船内でも上限関係にはこだわらない。
せいぜい船首を「オレの場所」という程度だ。
が、ここで上下関係が発生せざるを得ない程の存在になったというのが、胸にクる。

自分で成り上がったのではなく、周囲がルフィを求めている。
絶対的なロギアの力や大艦隊で圧倒した訳ではない。
まだ少年のような男に、
ただ海賊王になるという言葉だけで真っ直ぐ突き進む姿に、
ついて行きたいと思わせてしまったのだ。

バルトロメオはともかく、一番主義のキャベツの葛藤はいかほどであったろう。(笑)
1000人越えの大所帯であるサイやオオロンブスの決断も、尋常ではない。
1人の男に9人の仲間がついただけのさな海賊団に、5600人の配下がつく。
そう思ったら、ホント泣きそうになった。

ルフィはどう応えるだろう。
「仲間」「友達」と「傘下」の違いをどこまで把握しているだろう。
「なんで友達じゃダメなんだ?」とか言いそうではあるし、
「そうか、わかった」とアッサリ言いそうな気もする。
ま、多分ルフィの答えはドッチでもいいのだ。
彼らはもう「この男と共に進む」と決めているのだから。

確かにここからのストーリーはもう
麦わら海賊団だけでどうにかなる話ではなくなると予想される。
かといって10人を超える仲間が船に乗ると
コマの中がぎゅうぎゅうで読みづらい。(笑)
ワシ、これはイイ展開だと思ったがね。

頂上決戦で白ひげのために船が集まったように、
どこからともなくルフィのために集まる船や人がいる。
命令ではなく、信じられるから集まる。

白ひげには年相応の「オヤジ」と呼ばれる貫禄があったが
ルフィはまだ今は「友達」の延長でいいと思う。
でも多分それは何年、何十年も先に変わっていくだろう。
その第一弾がこの5600人だとおもうと、考えただけでワクワクする。
いやっほーーーー!

ここで来週休載とか焦らしプレイになかなか慣れないが
次は代表7人とルフィで、イヤもしくは全員で
乾杯の宴なカンジだろうか。ヾ(*≧∇≦)/□☆□\(>∇<〃)ノ
楽しみじゃなあ!

最後にちょっとドレスローザ。
藤虎のガレキ一掃は、十分ドレスローザのお役に立ってるよな。
日本にも来てくれるといいのに。
でもやっぱりキュロス・レベッカ親子のことは気になるな。

国民がみんなこの小さな家族を見守ってくれていたのなら
尚更この二人は、ここに引っこんで暮らしていいのだろうか?
もう少し展開してくれるといいなあと思ったり。

にしても今回の展開はよかった!(≧▽≦)
いやっほーーーーーーーーぃぃぃ!


亀有:動画で祭探しちゃったわ。例大祭ってやつだなきっと。
   いやー、ひさしぶりに神輿みたくなったなあ。
ヒーロー:爆豪wwそんな面白そうなトコに行ってたんかw
     そして飯田君、やっぱ後遺症があったのか。
     でも絶望的なモノじゃないみたいでよかった。うん。
     轟がなかなか天然でかわゆらしい。
     ヴィラン連合対決の流れもおもしろそーだなーーー!
相撲:おお、よもや沙田の勝利フラグか?
   これはこれでライバル対決としては鉄板だよね。わくわく。
魔法:ユノのキャラではババアとは言わんのだな、やはり。(笑)
金未来杯:「カーポネーター」。キャラにもう少し花が欲しいか。
     設定が細かいだけに台詞が多いのも気になる。
     小説の方が読み応えあるかも。
斉木:おお、期待の新キャラ!デコ水晶ワロタwww
   うん、確かに鳥束どーでもよくなってんなw
暗殺教室:…ああ、そうか。2月なんだな。
食戟:まあ確かにこのオッサン、はだけさせンの大変そうだよな。
ダンス:いいなあ。つっちーとわたりちゃん、和むなあ。
ワ―トリ:をを、乱戦だな。えと犬飼は千佳ちゃんとベイルアウトしたから
     残ってるのは各エースのみってことでいいのかな。
     アニメ、やっぱオリジ展開になるんかー。
ニセコイ:「約束だからって結婚とかおかしいでしょう…!」
     オマエがいうなw楽ww
ベストブルー:コーチの身体比がキャプ翼みたいなことに。
ブリーチ:マユリ様かと思ったが、ネムちゃん死亡フラグなんか?ふええ。
磯兵衛:センタカラー…?センターとはいったい。
デビリーマン:おりょ、続くのか。ひとまずよかったよかったw
レディ:工工工エエエエエエェェェェェェ(゚Д゚)ェェェェェェエエエエエエ工工工
    3か月くらい読み飛ばしたんかとおもた。

きょうはここまでーーーーーーーーーーぃぃぃぃ。
関連記事
スポンサーサイト
  • Date : 2015-09-08 (Tue)
  • Category : WJ
0

Comment

Comment Form

Comment Form
管理者にだけ表示を許可する
0

Trackback

Trackback URL

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

Return to Pagetop
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。