プロフィール

はるほん

Author:はるほん
とりあえず毎日本を読んでいるので、そろそろ脳内と本棚を整理してみようというココロミ。

カレンダー
プルダウン 降順 昇順 年別

05月 | 2017年06月 | 07月
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -


twitter
検索フォーム

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
-

Comment

Comment Form

Comment Form
管理者にだけ表示を許可する
-

Trackback

Trackback URL

730

【日記】MX4Dの映画みてきたお。

映画 ミッション:インポッシブル ローグ・ネイション ポスター 約90x60cm トム・クルーズ Mission: Impossible Rogue Nation [並行輸入品]映画 ミッション:インポッシブル ローグ・ネイション ポスター 約90x60cm トム・クルーズ Mission: Impossible Rogue Nation [並行輸入品]

Mission: Impossible - Rogue Nation
売り上げランキング : 149707

Amazonで詳しく見る
by G-Tools


●MX4Dとは
4DXとは体感型の映画鑑賞スタイルのことで
元は韓国の企業が開発したものらしい。
これをアメリカがさらに手を加えたものが「MX4D」いわゆる
新体感型の鑑賞スタイルだ。

以前にも3D映画が話題になった時、2本ほど見たが
まあ確かにスゲーなとは思ったが
それが発揮される映画は限られるなーと思ったのを覚えてる。
逆に専用に作られた映画になってしまうと、フツーに見たらイマイチだろうし。

さて話を戻すが、なんか調べてみると4DXは
「シートの可動・風・水しぶき・香り・煙・風圧・雷・雨・泡」
が体感でき、MX4Dはこれに
「シートの突き上げ・首元への感触・背中への感触・香り・風・水しぶき・足元への感触
 ・地響き・突風・霧・ストロボ」を加えたものらしい。
要は動きがバージョンアップしたってことでOK?

専用シアターのみでの放映になるので
見たい人は地域の劇場を調べるといいよ。
  →4DX&MX4Dはどこで観られる?4D映画館情報2015年7月度全国版


●みりん!
で、どんなもんかと先日、ミッションインポッシブル ローグ・ネイションみてきた。
M:i:RN。略してみりん。

《M:i 雑なシリーズ説明》
1 IMFというインポッシブルなミッションをフォー!する集団。
  トムクルーズはその一員。
  が、どうも裏切り者がいるっぽくておトム君ぴーんち。
2 盗まれたウィルスを取り返せ作戦。
  恋と仕事に板挟みになっておトム君ぴーんち。
3 おトム君IMFを引退するも返り咲きの巻。
  どっちかっつーと奥さんがぴーんち。
4 おトム君、テロにされてぴーんちの回。
  核戦争が起こるとか起こらないで世界もぴーんち。

こんな感じだが、ストーリーとしては別物なので1話だけ見ても楽しめる。
今回のみりんは謎の犯罪組織と戦うおトム君。
ある意味ベッタベタのスパイものストーリーだが、
体感と比較してもらうために、ストーリーは敢えてベタになのかもしれない。
とにかくアクションを売りにした印象。

●MX4Dだ!
まず座席が動いたり、浮遊感のようなものがあるのは予想通りとして、
ちょっとォオー!!(゚д゚屮)屮と思ったのが、匂いがすること。



最初に草原のシーンが出て来た時に、ふわっと草の(ような)匂いがふんわり。
その後、鉄のような匂いもした気がしたけど、コレは気のせいかもしんない。
隣の人ポップコーンもしゃもしゃ食ってたしな。(´・ω・`)
どーゆー仕組みか分からんけど、回数がかなり制限されるのか
最初しか使われていなかった気がする。

で、水のシーンで水飛沫が飛ぶ。
ま、この辺は最近のテーマパークのアトラクションでも使われるから
コレは想定内ってとこか。



面白いのが「風」と「突風」かな。
乗り物のアクションが多いのだが、
肘掛部分についてる噴射口から合わせて風(or飛沫)が吹き付ける。
これに揺れがプラスされるので、カーアクションとか
空を飛び回るとか、疾走感のある映画と相性が良さげ。



更に銃弾が掠めたりするシーンで、首元にヒュッと風が吹き抜ける。
あははは!これは面白いな!!!

あと個別の座席じゃなくて、会場全体に
ストロボや霧が出る装置が設置されている。
今回はストロボしか分からんかったけど
確かにないよりある方が臨場感あるね!

●MX4D…か。
あと揺れるだけじゃなく、座席内部が動く仕掛けになっていて
乱闘シーンなどで自分が殴られたかのような衝撃が来る。
ただコレは良し悪しってカンジだったなあ。
理由は3つ。

①全部同じ衝撃
殴られるシーンではまあ臨場感あるかなって思うんだが
転がり落ちるシーンでも爆発シーンでも同じ衝撃なので
余り続くとその「変化の無さ」に飽きてくる。
構造上仕方ないが、背中から尻にしか衝撃が来ない。
②誰の衝撃なのか
画面に衝撃シーンがあると衝撃が来るという仕掛けなので
トムのものだったりヒロインのものだったり
仲間のものだったりと、衝撃の持ち主とシンクロ出来ない。
③いかにも座席内部に何かあるカンジ
最初はホントにうおーとか思うんだけど
次第に座席の中からポコポコ殴られてるカンジがよく分かる。
…ああうん、知ってるわコレ。

スライヴ マッサージチェア くつろぎ指定席 ブラック CHD-5500(K)スライヴ マッサージチェア くつろぎ指定席 ブラック CHD-5500(K)

スライブ(THRIVE) 2014-01-15
売り上げランキング : 8602

Amazonで詳しく見る
by G-Tools


多分元ネタはオマエ↑だよな。
なんかこうピンポイントじゃないマッサージっつーか
もすこし上の方をぐりっとやってくんねーかなとか思ったりする。

椅子はすんごい豪華仕様なんだけど
諸々の仕掛けがあるためか、そんなに座り心地よくない。
3時間を超える長編だと、腰痛くなるかも。
というのもちょと気になった。



●総括
映画代にプラス1200円なので、お値段だけのことはある。
一度体験してみてもいいんじゃないかなー。

ただしそんだけ管理費とか維持費がかかるってころだろうから
それに見合う映画と動員数が無ければ
3Dと同じくイマイチな末路を遂げそうな気もしてる。
やっぱりこれも映画を選ぶカンジではあるし。

今回は話題になってるだけあって、ネット予約で買ったけど
劇場着いたらもう完売だったからね。
近日中に行きたい人は予約したほうがいいんでないかな。

座席の動きにもっと変化のあるバージョンが出たらすごいけど、
騒がしい映画ばっかりになるのもちょっとアレなので
まあコレはコレで「アトラクション」の位置づけで
伸びていくといいんじゃないかとおもいましたまる


関連記事
スポンサーサイト
0

Comment

Comment Form

Comment Form
管理者にだけ表示を許可する
0

Trackback

Trackback URL

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

Return to Pagetop
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。