プロフィール

はるほん

Author:はるほん
とりあえず毎日本を読んでいるので、そろそろ脳内と本棚を整理してみようというココロミ。

カレンダー
プルダウン 降順 昇順 年別

06月 | 2017年07月 | 08月
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -


twitter
検索フォーム

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
-

Comment

Comment Form

Comment Form
管理者にだけ表示を許可する
-

Trackback

Trackback URL

623

胡蝶の夢 2

胡蝶の夢 (第2巻) (新潮文庫)胡蝶の夢 (第2巻) (新潮文庫)
司馬 遼太郎

新潮社 1983-11
売り上げランキング : 58860

Amazonで詳しく見る
by G-Tools


胡蝶の夢 1続き。

伊之助は他が持ち合わせない才で外国語を吸収し、
ちんぷんかんぷんなオランダ語授業を難なく通訳していく。
ここから伊之助の人生に日が当たったのかというと、そうではない。
伊之助は相変わらずKYであり、授業ノートとして必要とされながらも
その存在はむしろ周囲に煙たがられる。

オランダ医書をまるごと覚えるような記憶力がありながら、
医師としての素質はまったく持ち合わせていない。
伊之助は腹が空いた子供のようにただただ異国語を覚え、
いつしか清語やドイツ語、フランス語、英語などにも手を伸ばす。
が、まだ蘭語一辺倒だった日本人には、余りに時代を先取りしていた。

司馬凌海(=伊之助)とは、語学の天才とされる人物だ。
通詞(=通訳)の家の生まれであれば、話は簡単だったろうが、
鎖国と共にあらゆるものが閉じていた日本で、
その性格は何かと問題を起こして退学にされたり
また佐渡に戻されたりと、能力と反比例して不遇な人生を送った。

「しのたまわく…」などと書を暗唱していた時代に
大量データをコピーして貼り付けるような能力をもっているのだ。
それはさぞ、奇妙奇天烈な人間に見えたことだろう。

伊之助が本当にサヴァンだったかどうかは分からないが、
恐らく彼はapple(英)=appel(蘭)=apfel(独)=pomme(仏)=
苹果(中)=りんごを発音付きで「1つのもの」として記憶できたのだ。
それが構文となっても、まるっと記憶できる。
ある意味、覚えることで語学は可能であるという見本だろう。
無論、ケタ外れの記憶力だからこそできる技でもあるが。(笑)

余談だが昔、相原コージの『コージ苑』で
「この八百屋のおばちゃんは物理でノーベル賞を取れる才能を持っている
 でも八百屋だから一生八百屋」って四コマ漫画があったのを思い出した。
体系立てた学問が無かったのは、日本の国民性にもよる。
浮世絵や漆器などの伝統工芸が彫師や塗師などに細分化されているのは
互いに「お家芸」を盗まれない為といわれる。

知識というものが独占市場にあったのだ。
語学などと言う道も確立されておらず、
通詞(通訳)すらも世襲制で、蘭語自体が一子相伝のお家芸だった。
「新参者」が参加可能である海外の学問は
多くの混乱を生みながらも、一筋の光明でもあった。

そんな時代に生まれたことは、伊之助の悲劇でもあり天命でもある。
20年生まれるのが早ければ、歴史に名すら残らなかったかもしれない。
20年遅く生まれていれば、更に名を遺したかもしれない。
しかし伊之助はこの時代に生まれ、二人の医師と出会う。

良順と寛斎は、この国には語学と言う敵だけでなく、
身分という因縁の宿敵がいることに気付き始めていた。

次の評でこの「身分」の話をしたい。(フリーダムな評だなヲイ)

個人評価:★★★★★

参考:江戸時代の日蘭交流/オランダ語の学習
   当時の辞書を写真で見ることができる。

補足:今の医学用語には、伊之助の訳語が多く残っているのだそうだ。
ぐぐると蛋白質・窒素・十二指腸などがよくヒットするのだが
蛋白質は化学者・川本幸民が訳した説や
十二指腸は既に解体新書にあった説もあり、こちらも確証はとれなかった。

※アップロード後に少し加筆訂正しました


かわいい弁当はつくれるか。







さすがおかん!俺たちにできないことを平然とやってのけるッ!
そこにシビれないし、あこがれないッッッッ!!!!





でもちゃんと全部食べて帰ってきたようだが(笑)
あのツールを使ってほぼ変わらない弁当を作れるおかんすごい。割とマジで。

しかしこの後、妹はあることを始めるようになる。
続く。

関連記事
スポンサーサイト
0

Comment

Comment Form

Comment Form
管理者にだけ表示を許可する
0

Trackback

Trackback URL

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

Return to Pagetop
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。