プロフィール

はるほん

Author:はるほん
とりあえず毎日本を読んでいるので、そろそろ脳内と本棚を整理してみようというココロミ。

カレンダー
プルダウン 降順 昇順 年別

10月 | 2017年11月 | 12月
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -


twitter
検索フォーム

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
-

Comment

Comment Form

Comment Form
管理者にだけ表示を許可する
-

Trackback

Trackback URL

590

WJ2015年4・5号

wj


ONE PIECE771 「八宝水軍首領・サイ」
ゾロvsビーカ戦とサイvsラオG戦+ベビー5。

ゾロはビーカが「何かを狙っている」と予測。
まあこれも妄想なんだけど、鳥カゴ自体はドフラの技だが
コレってビーカとの合わせ技でもあるんじゃないか。
糸による外界の遮断と、人を操作する能力。
まさに「地上では」破ることのできない鉄壁だ。

ドフラの能力がどんだけ高いのかは分からんが
一国すべての人間を操るのは、さすがに不可能に思える。
しかし半数を「誰かを殺す」側として操れば、半分以下でいいわけだ。
その「操られていない」側が地面を掘ってカゴの外へ出れば
実は脱出可能なんじゃないかな。

つまり地下部分を補強しているのがビーカなんじゃないか。
と言うより、鳥カゴが動いたり狭くなったりしている様子がないことから
鳥カゴになった時点で、代理責任者はビーカになってんじゃないのかね。
ドフラではなく、ビーカを倒した時点で
鳥カゴは消滅、もしくは効果が半減するんじゃないかと思ったり。

ビーカにずっと「巨人の心臓」の童話のイメージがあったんだよね。
人を石にしてしまう巨人で、心臓を別の場所にしまっているから
誰にも倒せないという話だ。
この鳥カゴにはどこかに「核」のようなものがあるんじゃないか。
ドフラの糸人形をビーカが守っているとも考えられる。
それに近付けさせないよう、ビーカは暴れているのではないかな…、とか。

ゾロの活躍は船長の活躍と連動する気がするので
決着がつくのはもうチョイ先だろうか。
とりま今回はサイの回ですな!

ていうかラオG面白すぎる。
ここで退場なんて惜しすぎる。
老いれば老いる程強くなるなんて、最高。(元ネタは酔拳だね)
今まで矍鑠(かくしゃく)としてたのに急にジーサンみたくなったのに
ちょと違和感もあったが、面白いので許す。

ラオGの過去話はないのか。
ヨボヨボで周囲に邪険にされるのを恐れて、筋肉改造をはじめたとか。
昔、鉄棒で大車輪かなんかやってるじーちゃんのCMあったね。
ドフラ、じーさんにもやさしいのか。
そっ、そんなことしたって、老人スキーのツボを押されたりしないだからっ!

ラオGの代わりに、ベビー5の過去話どん。
ってことはベビー5はサイのっていうか
八宝水軍のおかみさんになるんだよな。
ゆくゆくはルフィの味方ってことになるんじゃね。
ともあれ、強くてかわいい奥さんになりそうだよなー。
サイ、お前見る目あるぜっ( ´∀`)bグッ!

水軍の未来は、遅かれ早かれ麦わら海賊団とも関わってくるだろう。
二宝水軍のウホリシア。
名前からしてゴリラ似の…、いや、気立ての強そうな娘さんが出そうだが
婚約を破棄され、サイがベビー5というキュートな嫁さんを選んだことは
なんらか影響を及ぼすんじゃないだろうか。

8と2を足して十宝という駄洒落みたいなネーミングだが
ベビー5の名前に数字がついてる事も、関係あるのかしらん。
単純に足せば13。
西洋では縁起の悪い数字ではあるが
サイ自身は13代目首領なんだよね。うーむ。

ともあれ、怒った二宝水軍側が
ルフィたちの敵になるorカイドウ側につくという可能性は
割と考えられることじゃないだろうか。

いやでもこのサイ&ベビー5カップルはよさげ。
キュロスとスカーレット、もしくはルフィとハンコックも似た様な感じだけど
(ルフィはガン無視してるけど・笑)なんか微笑ましいよな。
サイたちがルフィと行動を共にするなら
ベビー5が存分に「必要とされる」姿がみられると期待。

人気投票、トップを張り続ける船長すげー。
またローの躍進がハンパねぇ。
本編から遠い割に、カクが40位台にいるのもすごくね?

年末最後のジャンプ。年明けは何処から始まるか楽しみだ。



暗殺教室:まぁある意味、学園ものらしいバトルかと。
ヒーロー:ツイッターで凄い時間ない状態で描いたってみたけど
     全然クオリティ低くないね!安定感あるなあ!
火ノ丸;いやあ面白い!相撲で何週ものバトルってイケるかと思ってたけど
    緊迫感出すのが上手いんだな。読み応えあるわ。
食戟:あ、やっぱりはだけるのか。炙りサンマかあ。食いたい。
学糾法廷:畠山さんにはペナルティつかんの?
EROBOT:トキメキもコンボでやると忙しそうだな。
卓球:スポーツの方向としてはテニプリ路線になりそうな。
   個人的にイケメン大集合漫画になると、飽きてくるんだが。
   (見分けがつかなくなってくる)
トリコ:子供時代のトリコ、顔がオッサンのままでコワイ。
銀魂:終わる感じではないが、ラストはやっぱり
   幕府が終わる時って感じになりそう。
   空知せんせは茂茂(家茂)を最後の将軍として描きたいのだろうか。
   だとしたらすっごい楽しみ。
ニセコイ:班決めしたのに各自自由行動ってww
磯兵衛と食戟とりかえっこ
    :ドッチも絵柄だけで笑えるわww卑怯也www
ソルト:主人公ドコー
磯兵衛:幕末やったんか?いや、そんな深い設定じゃないよな。多分。

ハイキューとトリガーは毎回楽しんで読んでる。
中堅層はホント面白いんだけどな。

今日はここまでーーーーーーーぃ。
関連記事
スポンサーサイト
  • Date : 2014-12-23 (Tue)
  • Category : WJ
0

Comment

Comment Form

Comment Form
管理者にだけ表示を許可する
0

Trackback

Trackback URL

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

Return to Pagetop
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。