プロフィール

はるほん

Author:はるほん
とりあえず毎日本を読んでいるので、そろそろ脳内と本棚を整理してみようというココロミ。

カレンダー
プルダウン 降順 昇順 年別

06月 | 2017年07月 | 08月
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -


twitter
検索フォーム

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
-

Comment

Comment Form

Comment Form
管理者にだけ表示を許可する
-

Trackback

Trackback URL

562

WJ2014年49号

wj


ONE PIECE 休載



NARUTO698 「ナルトとサスケ⑤」
遂に。遂に永きにわたる因縁の───
サスケのツンが終わるときが来た。

うんいやもうデレで終わるんだろうなーって思ってたから
ソレは別にかまわないんだけどさ。(´・ω・`)
そうか、サスケもナルトの事きょーだいだって思ってたのか。
息ぴったりだなーキミ達。
うん、なんかもう君らがソレでいいならソレでいいんだが。

なんだろう。これってストーリーの進め方の好みなんかもしれんが、
直前までオチを感じさせないで
どっかーんと意外な結末が来るのが好きな人は、(・∀・)イイ!!んだと思う。
多分岸本先生自身が、そういうストーリー運び好きなんだろうな。

自分は「ああ、やっぱりそうだったんだな」という
心の動きを感じたいタイプなので、「えっ」って思うことが多かったんだな。
先週まで鋼鉄のようだったサスケのツンが
今週になって豆腐化して崩れたので、ちょっとビビったの。(´・ω・`)
でも。

いや、先に良かった事を書こう。
ナルトの台詞、「オレが…、……痛てーんだ」。
我愛羅のときの
「お前の気持ちは…なんでかなぁ…、痛いほど分かるんだってばよ…」
の頃と同じく、ナルトは人の痛みを他人事としてスルーできないという
「ずっと変わってない」部分を持っているというのがよかった。

そのナルトに向けられた「ウスラトンカチ」という懐かしのサスケの台詞。
ナルトが変わっていないからこそ
サスケもあの頃に戻ることができたという
そう言う空気の演出はよかったと思う。うん。

ただ逆に「我愛羅の時と一緒」というのは、良くもあり悪くもあり。
これだと「誰だろうと同じように助けてしまうナルト」になってしまい
むしろ人柱力という、誰にも分かり合えない点を共有していた
我愛羅の方がこの台詞は生きているように思う。

サスケとナルトならではのエピソードが無かったというか
サスケが自分の独白だけでオチてしまった感。
個人的にはあると思うんだよ。
例えばナルトが波の国で、「勝手に体が動いた」サスケに庇われたエピソードとか。
ナルトが「誰だろうと助ける」人間であるならば
それはサスケのあの行動を尊敬し、目標としていたんじゃないかと。

血じゃなくても、自分に返ってくるものはあるんだと
サスケが理解するエピソードにもなると思う。
後から付け足した二人の子供時代の回想シーンより
本編にちゃんとあった話を使って欲しかったな。

映画が色んな意味でネタバレになってしまってるんだけど
多分この後二人とも、腕は医療忍術かなにかで再生されるんだろう。
だって映画のナルトは包帯してたけど腕あったし。
2年後だっけ?ナルトの格好からして、まだ火影にはなってないみたいだし。
他の人たちも目が覚めてフツーに生活してるっぽいしね。

来週号は2編掲載されるんだそうな。(オールカラーは楽しみ!)
二人が仲直りして無限月読を解除してめでたしめでたし的な話と
2年後の木の葉はこんなカンジだってばよめでたし×2的な話かな。
で、映画がすごい。
地球になんか落ちてくる滅亡の危機の話なんだって。

知ってんだ。オレ。それアルマゲドンだよね。(´・ω・`)
もしくはディープインパクト?なにゆえ最後の映画がソレ???
いやまあ、映画の話はまた来週の結末を見てからにしよう。
ああそうそう、あの指を繋ぐ和解の印だっけ。
アレを二人の血で表現したのも、よかったと思う。
あそこでお手々繋いじゃったら幾らなんでもおかしいしな。
うん、でもな。

キモチ悪い友情だな。
と言うのが正直なところの感想だスマン。
「きょうだい」が居るからこそ、友達に「きょうだい」の情を持つとか個人的にありえん。
まあでもそれは両方が幼い頃に家族を亡くしたが故の
二人にしか分からない絆なんだと思う事にするけど。

サスケは結局「他人を他人のまま認める」という
基本的なとこがやっぱり抜けてるなと思うし
ナルトの「他人だけど誰も見捨てない」というところを
尊敬し、同時に目標にするべきだと思うよ。
ソレなら二人が友達になるってのは理解できる。

泣いても笑ってもあと1話。(正確には2話)
10年以上読んできた漫画が終わるのは、やっぱ胸熱。


食戟:これもアニメ化かー。やっぱり深夜枠?
   エロ成分もアレだけど、そんな時間に食欲刺激するアニメどうよ(笑)
   サンマは楽しみだけど香りって点ではちょっと違うくね?
暗殺教室:放火して復帰できるわけありまへんやろ、おかあはん…。
ヒーロー:おおお!楽しくなってきたね!やっぱカエル娘好きだw
ニセコイ:一人当たりこんなに沢山参加しないだろwや、ベタだからいいけどww
銀魂:おお、吉田松陰の話に繋がるのか!
   これはホントに銀魂も終わる方向へきてんのか!?
西尾維新大斬:あら、なかなか面白そうな企画。
      暁月せんせと西尾維新のコンビはさすがの安定感。
      って中村光せんせが出るとか!!小畑せんせも楽しみやー。
超能力:何時の間にか斉木、箱書きで会話しとるがなw
ブリーチ:触覚男の娘グロいなー。もう話はわかんなくなってきたけど(笑)。
こち亀:うん、ホントにこのペッパー君って何に使うの?
磯兵衛:犬www昔はそんな顔やったんかwww

今日はここまでーーーぃ。
関連記事
スポンサーサイト
  • Date : 2014-11-02 (Sun)
  • Category : WJ
0

Comment

Comment Form

Comment Form
管理者にだけ表示を許可する
0

Trackback

Trackback URL

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

Return to Pagetop
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。