プロフィール

はるほん

Author:はるほん
とりあえず毎日本を読んでいるので、そろそろ脳内と本棚を整理してみようというココロミ。

カレンダー
プルダウン 降順 昇順 年別

05月 | 2017年06月 | 07月
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -


twitter
検索フォーム

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
-

Comment

Comment Form

Comment Form
管理者にだけ表示を許可する
-

Trackback

Trackback URL

476

WJ2014年27号

wj


ONE PIECE749「すすめ!!曲者軍団」
ローの過去編クル!ってトコで2週休載かよっ!!
ていうかココまで描いて休むって決めてたんだろうねえ。

昨年、緊急入院で休んでからほぼ丁度1年。
今ちらっと入院前の記事を読み返してみたら
ちょうど「キングパンチ」がBブロックで炸裂した回だったんだな!
今回もキングパンチと錐頭のアタックが炸裂したところで始まる。

王宮に向かうルフィの後を追う「曲者軍団」。
ウーシーに便乗する二人以外は、結局はややヘルプの立ち位置。(笑)
しかしそんな中で、しっかりとローだけは抱えているルフィ。
海楼石うんぬんと言う理由以外にも、ルフィは本能的に
「何かの為に闘っている」人間の善悪を嗅ぎ分ける力があるんだろう。
ロビンちゃんをするっと仲間にしてしまったときのように。

ソリャもう今回の衝撃発言は「コラソンがドフラの実弟」だろう。
「実の」とわざわざ書くのだから、コラソンはドフラと同じ生い立ちであり
天竜人の血を引いているということになる。
10歳で父を殺し、13年前に弟を殺した(※ロー談)というドフラ。
この世界では異常とも言える特権階級の天竜人を殺すなど、
同士とはいえ、ドフラは大罪者にはならんのだろうか?

この辺もやはり、ドフラの「数奇な運命」にも関わってくるんじゃないだろうか。

800年前、世界政府設立に尽くした20人の王。
これが天竜人。
その中の1人、元ドレスローザ国王だったのがドンキホーテ一族。
コレが嘘で無ければ、ドフラは幼少をマリージョアで暮らしている筈だが
コミックスに出てきた幼少時の姿は、とてもそうは見えない。

ちらと出てきたシルエットからすると、コラソンは双子にも見える。
(ピーカ・ディヤマンテ・コラソン・トレーボルと言う名前が
 奇跡的に4つ揃うのもおかしな話なので、本名ですらないのかもしれないが)
ローの命を助けたと言うくだりから、医師である可能性も捨てきれない。
オペオペの実のルートはまさかコラソンか?という妄想もあるが
この辺はまだ不明なので置いておく。

ともあれこのドフラ・コラソン兄弟は、正妃の子ではないのかもしれない。
もしくは周囲に正妃と認められない者の子などで、
天竜人の中でも異端の存在であったのではないだろうか。
しかしそもそも天竜人の結婚ってどーなんってんだ?
あの高慢ちきさからして、一般人と結婚するようには思えない。

元は20人の国王なのだから、絶対数はそう多くはない筈だ。
ならば天竜人の分家や遠縁、もしくはしかるべき「貴族」筋との婚姻が考えられる。
その中でドフラ父は「一般人」に近い者と縁を結んだのではないか。
もしくは────
それが「Dの一族」だったなんて可能性もなきにしもあらず?か???

おそらくDにも関わる「空白の歴史」の後に現れた、世界政府と天竜人。
なら天竜人とDの一族は、相容れない関係である筈だ。
ドフラ父が天竜人にDの血を入れてしまったとしたら?
知らずに結ばれたとしたら、国王の母子の扱いは酷いものになるだろうし
知っていて結ばれたとしても、周囲の差別は大変なものになりそうだ。

ドフラが父を殺したなら、前者の線が濃厚か??
そこまではドフラとコラソンの意志は一致していたのかもしれない。
だが13年前、ドフラがドレスローザを陥落させる以前に
二人の意見は相反するか、決裂したかしたのだろう。
いやうん、いつも通りココまで全部安定の妄想だけどな。

ただローの恨みをドフラが「逆恨みだ」と言っていることから
兄弟にしか分からないストーリーがあるのかもしれない。
彼らがDの血を引くことも妄想の前提だが、
そもそも現在まで、D一族には「本当の兄弟」がいないのだ。
それどころか本当の親子ですら、一緒に暮らすこともない。

エースとルフィという「血の繋がらない兄弟の繋がり」があるかと思えば
ドフラ兄弟のように「血は繋がっているのに分かり合えない兄弟」がいるというのは
なにか含みがありそうでざわざわするぜ…!
Dは常に繋がる半身を探す運命なんだろうか。
ロジャーがエースを自分で育てなかったのも、そんな理由があったりとか・・・
・・・いやいや、さすがに考え過ぎじゃろうか。

Dに関しては他にもイロイロ思うところはあるけれど
とりま休載後の過去エピソードを期待してここまで。
尾田先生のご回復&復帰をお待ちしています!


H×H341「厄災」
おかえり!っていうかもう、あらアンタ帰ってたの?
勝手に冷蔵庫のコロッケでもチンして食べなさい的な慣れすらあるよね。

しかもあらあらまぁまぁ、アンタまたこんなに散らかして!
ちゃんと片付けられるの!?この大風呂敷!
また幽白みたいに途中でやめちゃうんじゃないでしょうね!!これ義博!
なんておかん的心配をしてしまうのであります。

やー、しかし久しぶりの再開だと絵がギッチリww
コマの隅から隅まで描きこまれてるよw
「(もし)やればできるこ」って、ホント冨樫先生のことかもしれない。(笑)

しかしさすがにストーリー忘れてるわ。
なんだっけ、暗黒大陸っつー「外の世界」があって
新天地とかいうスローガンで、カキン王国が進出を呼び掛けたんだよね。
そこにビヨンドとバリストンが絡んでる。

その進出を止めようとするV5(この世界の5大陸機関?)と
命を受けたハンター教会十二支ん。
バリストンとジンは十二支ンを抜ける。
が、ジンは外の世界にも興味があることをゴンに打ち明けている。
ならばいずれゴンも、そこを目指すことになるだろう。

恐らく暗黒大陸は、今までH×Hに出てきた生物や具象に繋がるんだろう。
「ナニカ」の力や魔獣の存在。
ひょっとしてセンリツの「闇のソナタ」も関わってくるか?
ある意味、何でもありの不思議ゾーンだから
クロロやジャイロの話なんかも片付く可能性はある。

いやもう、とてつもない大風呂敷。
が、全ての伏線をキッチリ終わらせることも出来る訳だ。
冨樫先生と読者が不死だったらな。(笑)

この最後に出てきた「ゾバエ病」ってのは
自給自足で50年生きてる生存者のことでいいのかな。
ガス生命体「アイ」は、なんとなくナニカの「あい」を彷彿させるね。
正体不明の球体は不明過ぎてわからん。なんでマッパなんだ。

いやまぁ、なんだかんだとしばらく楽しみだけどね!!


NARUTO678「オレノ意志ハ」
なんていうかもうサスケが、分かりやすいくらい自己チューで笑える。
成程、この辺りが原因であとでナルトとモメる感じですかね。
仮にうちはの歴史を知って火影目指してるんなら、もう少し成長してそうなものだがなあ。

でも多分、サスケがストーリー通りの成長を遂げると
あきらかに主人公の成長を越してしまうんだろうなあ。
や、ナルトも成長してると思うよ?(´・ω・`)
だからもう少し他のキャラも大事にしてほしい。(´・ω・`)

そしてやっぱり無限月読の世界もほぼ想像通り、
ただみんなが好き勝手な夢見てるだけの世界だった。
その夢が全部レベル低い。
影である水影や綱手ですら。
シカマルに至っては夢の見方もよく分かってないし。(大笑)

…コレが無限月読?
マダラ様、本当に残念な人だな。
世界平和とか言いながら、個人の妄想を守ってるだけ。
なら戦い大スキーなヤツがいたら、そいつは戦争の夢見てるワケ?
なんかもう、分かりやすい間違い探しみたいでガッカリだ。

これならまだ幻術で、世界中を思い通りに動かす方がマシだ。
動いていないとつまらないからと木の葉を潰す大蛇丸とか
平和と言う意味を問いかけた長門の方が
悪役の狂気と言うか、説得力がある。
幼稚なだけじゃん、マダラ様…。(´・ω・`)

まあ結局はマダラは真のボスではなく、裏にカグヤママがいるようだが。
これはまぁ予想範疇内としても
カグヤが「オレ」って言ってるのはなんだろう。
黒ゼツはもともと片言のような言葉しか喋らず、
イメージとしては知能の低い生命体のような印象だった。

カグヤママの最期はまだ語られていないものの
六道仙人と兄弟が涙をのんで、親を討ったのではないかと妄想。
その時ほとんどは十尾として封印されたとはいえ
カグヤママの意志はどこかに小さく残っていたのだろうか。

これ、なんかAKIRAのラストを思い起こさせるなあ。
カネダの手の中に残った小さいテツオのエネルギー体。
未だにいろんな解釈がされるあのラストシーンだけど
あの辺の岸本先生の解釈が影響されてる可能性あるような。

とりまマダラ様にはもう期待できなさそうなので
カグヤママの意志とやらが何考えてるかに期待。
しかしテンテン、夢に見る程あの眉毛師弟に困ってたのか。
綱手の夢にちゃんと大蛇丸がいるあたり、少し癒されたw


相撲:実は結構楽しみにしてるおw
ワールドトリガー:アニメ化かー、ちょっと早くね?
食戟:総帥、フンドシだけはだける方がなんかヤバい。
斉木:もうこの包帯な。ホントに臭いのな。うん。
ニセコイ:つぐみちゃん話ーー!次はバニーなのか!?バニーなの!?
磯兵衛:自分も描いてない作文読んだことあるから胸が痛かった

あとはまあぼちぼちですな。
今日はここまでーぃ。
関連記事
スポンサーサイト
  • Date : 2014-06-03 (Tue)
  • Category : WJ
0

Comment

Comment Form

Comment Form
管理者にだけ表示を許可する
0

Trackback

Trackback URL

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

Return to Pagetop
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。