プロフィール

はるほん

Author:はるほん
とりあえず毎日本を読んでいるので、そろそろ脳内と本棚を整理してみようというココロミ。

カレンダー
プルダウン 降順 昇順 年別

07月 | 2017年08月 | 09月
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -


twitter
検索フォーム

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
-

Comment

  1. ラビー

    ラビー

    2014-04-04 (Fri) 18:25

    次に続く をクリックしてしまいました(爆
  2. はるほん

    はるほん

    2014-04-04 (Fri) 19:21

    くくく…、それが手なのですよ…(嘘)
    明日か明後日に続き載せますねー(´∀`*)
  3. アリーマ

    アリーマ

    2014-04-05 (Sat) 23:37

    眠っていたら胸がずんと重くなって身動きできなくなり、激しい地鳴りのような音がして、ウウンウウンと唸っていたらやすりの様なもので顔中をこすられて、生臭い空気が鼻腔に満ちたことがありました。怖かったです。

    で、正体は・・・

    ゴメン、オチが共通だといけないので、あとは次回に…(笑)
  4. はるほん

    はるほん

    2014-04-06 (Sun) 15:57

    >アリーマさん
    (≧▽≦)ブハハ!!
    そのオチは分かりました!経験あります!
    ウチのはにゃんこではありません~。

    キーボードが壊れてしまって難儀しております…
    続きの記事があげられません…('A`)

  5. アリーマ

    アリーマ

    2014-04-06 (Sun) 21:48

    そうなんです~。
    思い切って目を開けてみたら、デブ猫が胸の上に乗っかって、心配そうに顔をザリザリなめまくってた、というオチ。

    キーボード、結構千円くらいで売ってるけど、そういうんじゃ話にならないのでしょうかね。
    ワタシはアマゾンの即日便とかで、取り急ぎ安いのを取り寄せたことがあります。
    近所の大きな電気店があれば、そっちに走って買う手もあり?

    我が家では、過去ヒナコがキーボードのKとかを爪で弾き出してサッカーしようとしてたのを、危うく止めたことがありまして、予備キーボードは常備しています…。

    長文スミマセン。
  6. はるほん

    はるほん

    2014-04-06 (Sun) 22:31

    とりあえず明日、職場でキーボード借りてこようと思ってます。
    でもノーパソなので、ずっとそのままっつー訳にもいかず…。

    キーボード壊れるとPCって意味ねーんだなと実感中…。

Comment Form

Comment Form
管理者にだけ表示を許可する
-

Trackback

Trackback URL

439

黒い家

黒い家 (角川ホラー文庫)黒い家 (角川ホラー文庫)
貴志 祐介

角川書店 1998-12
売り上げランキング : 5439

Amazonで詳しく見る
by G-Tools


悪の教典がイマイチ合わなかったのでしばらく読まなかったのだが、
この本は結構評判がいいようなので、二度目の貴志氏。

保険会社で査定業務を受け持っている主人公。
顧客から呼び出しを受けてその家を訪問した際に
息子の首つり死体の第一発見者になってしまう。
当然保険の支払が発生するのだが、
どうにも腑に落ちず、これは殺人なのではないかと疑念を抱く。

毎日保険の支払を求めて、窓口に現れる父親。
思考の読めない不気味さに、ますます疑惑を深める主人公。
次第に主人公はその絡繰りの深みにはまり
「サイコパス」という存在の恐怖に対峙することになる─────。

「悪魔の教典」のサイコパスは途中から怖いと言うより、
頭が悪い人みたいになった印象があったので、こちらの方がいい。
否、「殺人鬼」という括りでなら
ピカイチくらいに「狂気」じみていて迫力があった。

クライマックスのサイコパスの行動描写は緊張感があり、
小説と言うより、ホラーサスペンス映画を見ているような感覚に囚われる。
霊的なモノではなく、生身の人間だからこそ生み出されるうすら寒さ。
保険と言う職務にリアリティを持たせている事も一因だろう。
個人的には保険の事故種別コードに
「宇宙船事故」ってのがあるという下りを二度見した。(笑)

何より恐ろしいのは、この小説が出た「後」で
本当にサイコパスチックな犯罪事件が世を騒がせたことだろう。
※事件に関してはまだ裁判が継続中という事で、例示は控える
 興味のある人は「黒い家」のwikiを見ていただくと出ている
本書のような刃物を振り回す事件ではないのだが
(もし犯人がクロとして)その思考の違いというのが恐ろしい。

「サイコパス」は殺人鬼の意ではない。
正確には「反社会性人格障害者」と言うらしいが
一番に言われるのは、人としての「何か」がまるっと欠如していることだ。
それは良心で会ったり責任感であったり、思いやりであったりするらしいが
コレでちょっと面白い理論を聞いたことがある。

人の性格は果物のオレンジのように、多くの房で作られているという理論。
ホットな部分とクールな部分、几帳面な部分とだらしない部分、
凝り性と飽き性と言うように、人はどの性格も大小持っているのが普通であり
だから占い師に「あなたは○○なところがありますね!」と言われると引っ掛かる。
だがサイコパスは本当にその房が「無い」のだ。

だから脳の異常とも言われるらしいが、真実はさだかでない。
本書でも心理学を専攻する恋人が主人公に
「良心の無い人間なんかいる筈がない」と反論するのだが
サイコパスはその「いる筈がない」人種なのだ。

「無い」房の部分には一体、何があるのだろう?
空洞が広がっているのか、それとも
自分達の全く知らない未知の「何か」が詰まっているのだろうか?
─────殺人衝動とは限らない。
もっと身近に、例えば貴方のすぐ隣で何気ない顔をして
「何か」は立っているかもしれないのだ。

結果的に言うと面白かったのだが
またサイコパスを扱った作品に当たったのはたまたまなんだろうか?
いくらなんでもサイコパス作品ばっかりだと
次を食べるのは間を空けたいところだなあ。

個人評価:★★★★


ホラーで自分ネタ。





ンマー、でもあれは脳だけが起きていて身体が寝ている状態だとも言う。
疲れやなんかで出ることも多いと言うが
小学生の頃から疲れていたとかそっちの方がコワイ。

最初だけはコワかったが、その内
「動けねーなー…」と思ってる内に寝てしまうので、実害はないと体得。
その内回数も減ったのだが、高校生くらいでひさしぶりになった。



耳がね。直前にキーンと鳴るような気がするのね。
その後「ずん」と言う感触と共に身体が動かなくなるのだが。



次に続く。
関連記事
スポンサーサイト
6

Comment

  1. ラビー

    ラビー

    2014-04-04 (Fri) 18:25

    次に続く をクリックしてしまいました(爆
  2. はるほん

    はるほん

    2014-04-04 (Fri) 19:21

    くくく…、それが手なのですよ…(嘘)
    明日か明後日に続き載せますねー(´∀`*)
  3. アリーマ

    アリーマ

    2014-04-05 (Sat) 23:37

    眠っていたら胸がずんと重くなって身動きできなくなり、激しい地鳴りのような音がして、ウウンウウンと唸っていたらやすりの様なもので顔中をこすられて、生臭い空気が鼻腔に満ちたことがありました。怖かったです。

    で、正体は・・・

    ゴメン、オチが共通だといけないので、あとは次回に…(笑)
  4. はるほん

    はるほん

    2014-04-06 (Sun) 15:57

    >アリーマさん
    (≧▽≦)ブハハ!!
    そのオチは分かりました!経験あります!
    ウチのはにゃんこではありません~。

    キーボードが壊れてしまって難儀しております…
    続きの記事があげられません…('A`)

  5. アリーマ

    アリーマ

    2014-04-06 (Sun) 21:48

    そうなんです~。
    思い切って目を開けてみたら、デブ猫が胸の上に乗っかって、心配そうに顔をザリザリなめまくってた、というオチ。

    キーボード、結構千円くらいで売ってるけど、そういうんじゃ話にならないのでしょうかね。
    ワタシはアマゾンの即日便とかで、取り急ぎ安いのを取り寄せたことがあります。
    近所の大きな電気店があれば、そっちに走って買う手もあり?

    我が家では、過去ヒナコがキーボードのKとかを爪で弾き出してサッカーしようとしてたのを、危うく止めたことがありまして、予備キーボードは常備しています…。

    長文スミマセン。
  6. はるほん

    はるほん

    2014-04-06 (Sun) 22:31

    とりあえず明日、職場でキーボード借りてこようと思ってます。
    でもノーパソなので、ずっとそのままっつー訳にもいかず…。

    キーボード壊れるとPCって意味ねーんだなと実感中…。

Comment Form

Comment Form
管理者にだけ表示を許可する
0

Trackback

Trackback URL

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

Return to Pagetop
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。