プロフィール

はるほん

Author:はるほん
とりあえず毎日本を読んでいるので、そろそろ脳内と本棚を整理してみようというココロミ。

カレンダー
プルダウン 降順 昇順 年別

09月 | 2017年10月 | 11月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -


twitter
検索フォーム

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
-

Comment

Comment Form

Comment Form
管理者にだけ表示を許可する
-

Trackback

Trackback URL

397

俺、リフレ

俺、リフレ (PHP文芸文庫)俺、リフレ (PHP文芸文庫)
ヒキタ クニオ

PHP研究所 2014-01-10
売り上げランキング : 148596

Amazonで詳しく見る
by G-Tools


最近の冷蔵庫はスゴイらしい。
食べ物をただ冷蔵するだけでなく瞬間冷却したり、
大容量やエコなんぞ当たり前で、
ネットに接続してレシピをDLしたり
挙句の果てにメールまで送ったりするらしい。

もうちょっとしたらドアを開ける度に
「え、こんな時間に食べるの?」とか「またそんなもの買ってきて!!」とか
タイムリーなお小言をいうおかん機能が搭載されるんじゃないか。
iphoneのsiriみたいに会話くらいできるようになるんじゃね。
そこまで行ったら、冷蔵庫に名前の1つでもつけたくなるかもしれん。

いや、実際に主人は名付けるのだ。
refrigeratorだから「リフレ」と。
まぁそれは買った時のテンションで何となくつけただけで
日常でその名を呼ぶことはなかったのだが。

名前が功を奏したのか、それとも
複雑な家電脳や現代のネットワークが奇跡を起こしたのか
リフレは意志をもってキッチンにいるのである。
そうして主人の生活を眺め、その恋人を観察し、
二人の結婚生活を見守り続けているのだ。

リフレはスウェーデン製の大型冷蔵庫。
当時はそのデカさと価格故に倉庫でじっとしていたのだが
遂にその梱包を解かれ、客と相対することになる。
それが今の主人。
彼は小説を書いているという。

一人暮らしで大型冷蔵庫を買うくらいなのだから、ちょっと変わっている。
そんなユルさの所為なのか、妻とは小さなケンカが絶えない。
けれど主人が台所に立ち、美味しいものでも作れば
二人は揃って箸を伸ばし、また会話をするのである。
だがその会話が元で、すぐケンカをする。

リフレはそんな2人を見ている。

そんな二人のもとに、夏休みの間だけと小学生の甥が訪れる。
母親曰く、ヴァイオリンの才能があるのだそうだ。
「電気を使わずに生み出されるもの」におののきながらも
リフレは毎朝、ヴァイオリンの調べを耳にする事になる。
なかなか心地よいものだ。

こうしてリフレは、3人の生活を見つめることになった。

リフレは大型冷蔵庫だ。
だからキッチンからは一歩も動けない。
LDKと言われるリビング・ダイニング・キッチンの三世界を見渡すだけだ。
けれど食という日常は、意外にも人の深い場所に繋がっている。

リフレは主人ですら気づかない、小さな小さな破綻を見つける。

2人の日常は甥という変化を得て軋んでいく。
アイスキャンデーをぼんやりと食べる妻。
時折ネットで自分の名前を検索するという自虐行為をしながら
発表しない小説を綴っている主人。
リフレは見ている。けれど何もできない。
その場を動く事は勿論、家人に声をかけることすら────。

「神視点」と言われるものに3人称小説がある。
これを家電の目としたところが面白い。
確かに我が家の冷蔵庫も10年以上稼働しているのだから
ウチの貧しい食糧事情など知り抜いているであろう。
横流しされたら大変である。
そんな情報を欲しがる者がいるかどうかは不明だが。

女中さんという職はそうそうお見かけすることはなくなったが
ある意味ここまで進化した家電製品とは
そのスキルに特化した女中さんがいるのと同じなのかもしれない。
洗濯機、電子レンジ、炊飯器にトースター、掃除機etc。
万一そこに「思考」と言うものが存在したら
結構に毎日、家人を心配していたりするのかもしれない。

あらまぁこんなトコに埃が。ったく最近の若い者はブツブツ。
エアコンと一緒に使うなってんだろ!ブレーカー落とすぞコノヤロー!
って、お前ハゲできてんぞハゲ。気が付いてんのか?
ちょっと乱暴に閉めないでよ。
ねえ、なんか苛々することでもあったの?

ギャグ小説なのかと思ったが、案外にしょっぱい話だ。
けれどさすがはキッチンのエキスパート。
冷蔵庫は塩梅(あんばい)を心得ている。
苦味も酸味もあるからこそ、旨味は存在するのだ。

それにしても最近の冷蔵庫は、すごい。
冷蔵庫の話の癖に、心を温めたりするのだから。

個人評価:★★★★

そういえばPCは初期設定で名前を付けるが
これはプライベートを覗くモノとして
心に付け入る策略なのかもしれんと思ったり。

なら冷蔵庫にも名前付けたっていい。
と言ってもレイゾウとか蔵子くらいしか思いつくセンスがないが。


去年描いたらしいのが放置されてたのであげとく。

電車内で寝る者の上級者はこうだと思う。
20140130-1.gif

熟睡すると黒目が出る自分としては、これが難しい。
20140130-1.gif

20140130-1.gif

自分は横揺れだが、妹は前後に揺れる。
まあこの違いはまた別件で。

20140130-1.gif

20140130-1.gif

20140130-1.gif

あ ぶ ね ぇ っ つ の 。 
一歩間違ったら踏切事故じゃんよこれ。

どうでもいいが、何故みんな起こしてくれないのだ。
関連記事
スポンサーサイト
0

Comment

Comment Form

Comment Form
管理者にだけ表示を許可する
0

Trackback

Trackback URL

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

Return to Pagetop
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。