プロフィール

はるほん

Author:はるほん
とりあえず毎日本を読んでいるので、そろそろ脳内と本棚を整理してみようというココロミ。

カレンダー
プルダウン 降順 昇順 年別

07月 | 2017年08月 | 09月
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -


twitter
検索フォーム

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
-

Comment

Comment Form

Comment Form
管理者にだけ表示を許可する
-

Trackback

Trackback URL

253

夏目友人帳 16

夏目友人帳 16 (花とゆめCOMICS)夏目友人帳 16 (花とゆめCOMICS)
緑川ゆき

白泉社 2013-07-05
売り上げランキング :

Amazonで詳しく見る
by G-Tools


あれ、これってまだ評書いてなかったんだっけ。
てな訳で、今更だが書いてみる。

主人公・夏目は幼い頃より妖(あやかし)が見える。
両親を早くに亡くし、親戚の家をたらい回しにされた事で
誰にも理解されないその能力は
ただ厄介で怖くて、そして何より孤独なものだった。

そんなある日、夏目はうっかり古い結界を解いてしまい
招き猫型ニャンコ妖怪(?)に憑かれる(???)ことになる。
だがそのニャンコは、夏目が妖に付きまとわれる理由を知っていた。

なんと祖母・レイコも同じ能力を持ち
妖に勝負を挑んでは、「名前」を手に入れていたのだ。
名を記したそれは「友人帳」と呼ばれ
どんな妖をも従わせることが出来ると言う。

既にレイコは亡いのだが、人間の寿命を知らない妖は
顔の良く似た夏目から友人帳を奪おうとする。
ニャンコはレイコに名を盗られた訳ではないが
名を返したいという夏目に協力することを約束する─────。

最初は絵柄が少女漫画チックだったので
1巻だけ買って、そのまま昼飯を取りながら読んだのだが
帰りに残り全部(当時まだ3巻くらいだった)買った。(笑)
漫画は長期連載になると、初期の路線から外れてしまう事があるが
この漫画は今尚安定しているのが嬉しい。

この手の漫画は大概、人間と妖怪の絆を描く事が多いが
その中でも一番繊細で、一番やさしい視点であると思う。
人間と妖。妖と人間。家族。そして友人。
夏目は次第、人と触れ合うことが出来ることを知り
そして妖と触れ合えない事を知る。
けれどほんの一瞬、妖とも触れ合えることがある。

その刹那が、何時も鼻の奥をツンとさせる。

最新刊はタキと妖怪が触れ合う話・
田沼と妖怪秘話(?)・夏目の妖怪お助け話の3本。
ほとんどが単行本で読み切れる連作話にしてあるが
その中でまだはっきりと明かされていないのが
レイコとニャンコ先生の間柄だ。

友人帳の名前がすべて返された時、もしくは
レイコが友人帳を作った理由が解明された時が
この漫画の終章ではないかと思うのだが、
考えただけで鼻の奥に詰まっていたものが
びよっと飛び出しそうである。(なんか汚い表現だな)

いやもう妖怪好きとしては、
に、人間なんか嫌いだけどチョット好きなんだからねっっ!
っていうこのツンデレ度合いが溜まらない。
ドリームだとは分かっているが、こんな妖怪に逢いたい。
そして夢のツッコミをしてほしい。

なんかようかい、って。(オヤジか!!)

個人評価:★★★★★


当然そのツッコミには、「ここのかとうか」って返す訳だ。
つまり八日九日十日を引っ掛けたボケであ(強制終了)


昨日、おかんから暑中見舞いがきた。

が、毎年恒例とか言うんじゃない。
今年初。というよりウン十年親子やってて初。
何やら「絵手紙始めました」みたいなことが書いている。

ではご覧いただこう。













20130706.gif

お分かりだろうか。
上の部分に人魚姿のキティという謎物体がいることが。
これは恨みを残して世を去った死者の姿────
ではないが、季節感を木端微塵に吹っ飛ばす破壊力と
絵手紙という基本概念を全力でスルーする斬新さはどうだ。

しかし下の部分に映るものが、よく分からない。
未知の生命体にも見えるが、暗号のようにもみえる。

拡大してみよう。












201307062.gif

ミ ド リ ム シ … ?

解読班が全力で調べたところ
この上に妹の字で「※笹です」と注釈があった。

ポストの前でハガキ持ったまま笑い死ぬかと思った。
ダイイングメッセージにしても難解すぎるだろう。

関連記事
スポンサーサイト
  • Date : 2013-07-06 (Sat)
  • Category : 漫画
0

Comment

Comment Form

Comment Form
管理者にだけ表示を許可する
0

Trackback

Trackback URL

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

Return to Pagetop
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。