プロフィール

はるほん

Author:はるほん
とりあえず毎日本を読んでいるので、そろそろ脳内と本棚を整理してみようというココロミ。

カレンダー
プルダウン 降順 昇順 年別

09月 | 2017年10月 | 11月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -


twitter
検索フォーム

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
-

Comment

Comment Form

Comment Form
管理者にだけ表示を許可する
-

Trackback

Trackback URL

226

つむじ風食堂の夜

つむじ風食堂の夜 (ちくま文庫)つむじ風食堂の夜 (ちくま文庫)
吉田 篤弘

筑摩書房 2005-11
売り上げランキング : 40482

Amazonで詳しく見る
by G-Tools


さあこの本の書評は難しい。

タイトル通りに「つむじ風食堂」が出てくる。
だがかもめ食堂や食堂かたつむりのように
夜中に腹が減るような本ではない。

主人公の「先生」は物書きのアルバイトをしながら
6階建てのアパートの7階(=屋根裏)に住んでいる。
食事は十字路にある名の無い食堂で済ませるのだが
東西南北から吹き溜まる風から、誰もが「つむじ風食堂」と呼ぶ。

そこに来る古道具屋の親父・デニーロ親方(似てるから)、
帽子屋のおじさん・桜田さん、果物屋、
女優を目指す奈々津さん、食堂のサエコさん、と猫のオセロ。
店主もいるのだが、無口で喋らない。

「先生」の本業は「雨の研究」だ。
作業机もちゃんと「雨の机」と「その他の机」に分けているが
今のところ「その他の机」の仕事しか進んでいない。
父親は元手品師で、「先生」も手品が出来たり出来なかったりする。
その父親は「手」だけを舞台出演させるという人で……

どうです。そろそろ分からなくなってきたでしょう。(笑)
なんというか、童話なのかと思うとそうでもなく
不条理小説なのかというと、そんなこともない。
ほのぼの系と言えなくもないけれど、ちょっと違う気もする。

以前、はじまして、本棚荘を読んだときも
類似した「分からなさ」がそこはかとなく流れていたが、
決して不快ではないんである。
異次元に迷い込んだような高揚感、と称した方が近いのかもしれない。
事実、これを読み終わってから他の本を読み初めて
あんまり現実的で分かりやすくて、一瞬戸惑ってしまったのだから。

無論、自分も「分からない小説」が何でも食べられる訳ではない。
分からなくて途中で読むのをやめてしまったものもあるし
読み終わって床に叩きつけたものもある。(※過去1冊だけです)
だが吉田氏の生み出す「分からなさ」は
そのぼんやり感というか、曖昧さが心地いいのだ。

以前に読んだ吉田氏の百鼠もそうだった。
いわば「おいしい空気」みたいなもので
それは甘味とも旨味とも説明し難い、なにかふわふわしたもので
ただ本人の肺にだけ満足感を残すのだ。

この先、吉田氏のファンの人と出逢う事があったとして
その場が盛り上がれることはないだろう。
「なんかいいよね」「ねー」から多分、話は続かない。(笑)

それでもそのふわっとした会話で、本人達は満足するのである。

個人評価:★★★★


仕事でWindows8のサーフェスを触った。

マイクロソフト Surface RT 32GB + Touch Cover 並行輸入品マイクロソフト Surface RT 32GB + Touch Cover 並行輸入品

マイクロソフト
売り上げランキング : 35346

Amazonで詳しく見る
by G-Tools


8自体はもう自分でも使っている。
7を買って、格安でアップグレードがついてきたのでやったのだが
やっぱりいまひとつ使いにくい。
そもそも8はタッチ仕様に開発されたものなので
マウスで操作しているから微妙なのかと思ったが
タッチで使っても微妙だった。

タッチパッドでワードやエクセルを使えるというのは
確かに魅力的なのだが、すごいちまちました操作になってしまう。
PCの画面とまったく同じなので、ボタン群が多いし小さい。
指が太いとピンポイントでタッチ出来ないではなかろうか。

■微妙な操作画面
bimyou.gif

まぁマウスを買ってつければ問題ないのだが、そうなると
タ ッ チ パ ッ ド っ て な ん な ん という話になる。
マイク■ソフト、迷走してんなーという感じ。
関連記事
スポンサーサイト
0

Comment

Comment Form

Comment Form
管理者にだけ表示を許可する
0

Trackback

Trackback URL

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

Return to Pagetop
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。