プロフィール

はるほん

Author:はるほん
とりあえず毎日本を読んでいるので、そろそろ脳内と本棚を整理してみようというココロミ。

カレンダー
プルダウン 降順 昇順 年別

05月 | 2017年06月 | 07月
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -


twitter
検索フォーム

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
-

Comment

Comment Form

Comment Form
管理者にだけ表示を許可する
-

Trackback

Trackback URL

171

WJ 2013年18号

wj


今年は途中から反対向になるような企画がなくてよかった(笑)
新学期応援ステッカーというのは、具体的にどうやって使うのだろう。

ONE PIECE703「控室」
うおお、本誌表紙に巻頭カラー。
おおおおおお身体お大事に、尾田先生。

悪魔の実再生論、公式来たっ!
今のところゾオン系に関しては人工が可能なようだが
これが「本当に新種として作っている」のか
「再生を人工的に促す」の意味なのかが気になるね。
スマイリーのサラサラの実なんかは
見たカンジ「再生を促す」ように見えたんだが。

同じやり方では、ロギアやパラミシア系は再生できないって事か。
仮にゾオン系が「一番近くの果実に憑依」するとして
ロギアなどは場所や時間に未知の法則があるのかもしれんね。
でもセンゴクの大仏とか、いかにも新種っぽいよねえ。
悪魔の実の謎は深まるばかりでございます。

剣闘士という設定は、全然関係なさそうだね。
フリーバトル形式の天下一武闘会なのか。
てか、ルフィのアロハ+麦わらがまるきり亀仙人にみえるw

まだ仕組みがよく分からないんだけど
先週号の5人+予選枠でトーナメントってことかな。
まさかとは思うけど、予選からやったら大変な回数になるよね…。(ごくり)

さて片足の兵隊に踊り子と言う組み合わせ。
これはアンデルセンの「スズの兵隊」を連想してしまう。
ヴァイオレットが探してるのは、片足の兵隊?
割に泣ける話なんだけど、ストーリーには関係なさそうだなあ。

ところで恋に全てをかける情熱的な性格からして
ベビー5もドレスローザ生まれなんかね。
ヴァイオレットとベビー5、顔立ちも似てるような
単に黒髪とマツゲの所為なのか。

どうでもいいが、サンジこんなんばっかりだな。(笑)


NARUTO625「本当の夢」
んーーーーーー………。

イズナの死は、確かに扉間と相いれない理由になるし
自分が信用されていないと知るのは、里を出る理由にはなる。
でもやっぱり、無限月読を発動する程の
人間不信の原因になったとは、ちょっと思えない。

ていうか柱間はいい人だけど、里長としては甘い。
扉間の言ってる事の方が現実的だし、案外マダラも理性的に考えてる。
陽タイプの柱間を、陰タイプの二人が支えるという
ゼロトップで治めるというのが、一番いんじゃね。
自分の予想の中に、いずれ木の葉は
ナルト・サスケのダブル火影というオチじゃないかってのがあるんだけどね!

さて、うちはの石碑も出てきました。
この時点でマダラはイズナの目を貰ってる訳だから
「永遠の万華鏡写輪眼」を得ている筈。
が、「オレが解読できるところまで」ということは
その上位の写輪眼、すなわちまだ輪廻眼の読む範囲があるという事だ。
今読めるのはオビトとえどてんマダラのみ、ってことか。

ところでサスケは、これを聞いてどう思うんでしょ。
忍者と何か、という重い問いに始まった過去回想。
サスケ「長い。三行で」
柱 間「えっ」

うん。今のところ自分も、解答としてはよく分からんです。


暗殺教室:太ももと膝小僧とすねかじりがじわじわきた。
さくらん:やたーーー!岩城せんせーーーーー!
     ……が、ううん、読み切りとしてはちょっと詰め込み過ぎ…?
     「みえるひと」がすごい好きだったんだがなあ。
食戟:あら、今回は露出無し?なんか問題あったのか?
銀魂:土方…。隠れメタボやったんか…。
   妙さん、意外にも純情だったのねい。
ハングリージョーカー:…近々最終回フラグか?
クロスマネジ:位置は後ろだけど、そんなに話畳んでる印象もないなあ。
     最近面白いので、個人的には続いて欲しいよう。

ここまでーーぃ。
関連記事
スポンサーサイト
  • Date : 2013-04-02 (Tue)
  • Category : WJ
0

Comment

Comment Form

Comment Form
管理者にだけ表示を許可する
0

Trackback

Trackback URL

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

Return to Pagetop
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。