プロフィール

はるほん

Author:はるほん
とりあえず毎日本を読んでいるので、そろそろ脳内と本棚を整理してみようというココロミ。

カレンダー
プルダウン 降順 昇順 年別

07月 | 2017年08月 | 09月
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -


twitter
検索フォーム

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
-

Comment

Comment Form

Comment Form
管理者にだけ表示を許可する
-

Trackback

Trackback URL

149

浮世女房洒落日記

浮世女房洒落日記 (中公文庫)浮世女房洒落日記
木内 昇/中公文庫





by G-Tools


名前に憶えがあることに、買ってから気が付いた。
新撰組ブームが(自分の中で)来た時に
木内さんの「新撰組 幕末の青嵐」を拝読している。

司馬先生の燃えよ剣は、土方を根っからのバラガキ※として書かれるのに
(※イバラのような棘(トゲ)のある子供)
木内さんは、少々おセンチな印象はあったものの
土方が持つ棘の痛みまでが描写されており
他の新撰組小説と違って繊細なものとなっていた。

本書は、最初の10ページほどが現代の導入部分となっており
「私」が屋根裏部屋で古い本を見つけたとある。
更にそれは昭和初めに誰かが推敲したもので
本文は江戸時代、いわゆる普通の町人のおかみさん・お葛が
手慰みにつけた日記なのだ。

そんな訳でお葛が1月1日から初めて
その年の大晦日までつけた日記に目を通したことになっており
好評であれば続きが出るかも知れない。(そこまで読まなくていい)

実際にそういう庶民の手記が残っているのかどうかは別として
これがまるでフツー視点の日記というところが
「江戸時代」の「主婦」が書いた「日記ブログ」のようだ。
またお葛が、貧乏小間物屋のおかみにしておくには
勿体ないほどの文才とお笑い根性がある。

時折、ネットの日記ブログなんかで
天才かこの人と言うような文章を書かれる人がいるが
まさにそんなものを発見した気分だ。
うん、お葛が21世紀のブロガーだったら、こんな風になるんじゃないか。

3月13日
明日からダイエットする!絶対!

3月22日
旦那が長命寺の桜餅を買ってくる。
ここ、しょっぱい葉が絶妙なんだよね~♪
って!!3つも食べちゃったし!!(>'A`)>クワァァ!!

7月20日
近所の六氏と源造氏に、繕いモノを頼まれる。
いや繕うくらいはいーんだけどさ…
こ れ が す ご い く さ い 。
魔法だったら即死レベル。目がーー!目がーーー!

8月23日
ひょんなことでお産に立ち会う。
母になった後の女ってのは、なんだか見た目まで違う。
旦那に「アタシも子供産んで、なんか変わった?」と聞くと
「尻がでかくなった」と言う。
もう口きいてやらん。



夫の愚痴に子供の心配、家計の苦しさや近所とのお付き合い
イケメンに華やぐ心がつらつらと書かれる中、
綿抜きに花見、虫干しや重陽の節句といった風物詩
生姜市や神田祭の下町名物
灰買いや焼接ぎ屋のような昔ならではの商売が
リアルな江戸情緒として息づいている。

大きい尻をだらり帯で隠すなんて
現代の女性が「アタシ、足太いからー」とか言って
ファッションを工夫するような様子にも見えて
ひょっとしてこの時代、本当にあったんじゃないかと思えたりする。
等身大主婦の江戸と言うのが、非常に面白い。

今は愚痴ばかりのお葛の日記も
いずれ子供たちが大きくなって
それぞれ奉公に出たり嫁に行ったり、そうして
今は頭に血が昇るほどに夫婦喧嘩をやらかす夫と
二人きりの毎日を書き留める日が来るのだろう。

是非続きを読みたいものだと願って、推し!

個人評価:★★★★★


書評コミュニティで知ったんだが
ヤマザキでゴールドソフトっていう、幻の食パンがあるらしい。
3斤まるごとで1575円。
なにをどうしたらそんなお高いパンにならっしゃるのか。

しかしそんなに高かったら、さぞ美味いのであろう。
食べてみたいものだ。
幻のパンの耳。

パンの耳が好きだ。
たまに近所のパン屋で運がいいと、パンの耳が売ってる。
それもサンドイッチ用の細いのじゃなくて
食パンの片側をばさっと切ったヤツ。
トーストするとカリッとしてさくっとして美味いんだー。

幻のパンの耳かあ…。(憧れ視点としては少々間違ってる)
関連記事
スポンサーサイト
0

Comment

Comment Form

Comment Form
管理者にだけ表示を許可する
0

Trackback

Trackback URL

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

Return to Pagetop
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。